IZ*ONEらを輩出した、韓国の人気アイドルオーディション番組『PRODUCE』シリーズの日本版『PRODUCE 101 JAPAN』。その最終回が2019年12月11日19時からTBS系地上波でオンエアされた。

最終回で惜しくもデビューを逃したファイナリスト9人の夢を後押しするため、LINEオープンチャット「日プ9人の夢の続きを」から「&9」というプロジェクトが発足しました。

日経トレンディ (TRENDY)
Fujisan.co.jpより

PRODUCE 101JAPANとは、芸能プロダクションに所属していない101人の男性アイドル練習生が様々なミッションに挑戦し、練習生とのし烈な争いをしながら最終的に上位11人の練習生が男性アイドルグループとしてデビューすることが出来るオーディション番組です。

さらに、11人のアイドル候補生を選んでいくのは、番組を見ている視聴者であることから、視聴者が「国民プロデューサー」と言った立場でアイドルデビュー出来るメンバーを選ぶ「視聴者参加型オーディション番組」であることが、『PRODUCE 101 JAPAN』の大きな特徴です。

&9 PROJECT」はファンの想いが詰まったプロジェクト


今回の「&9 PROJECT」は、ファン一同の有志で行われる、最終選考20名の中から惜しくもデビューまで辿り着けなかった「安藤誠明 」「井上港人」「今西正彦」「上原潤」「大澤駿弥」「佐藤來良」「床波志音」「本田康祐」「宮島優心」9名のファイナリストの夢を「ここで終わらせるわけにはいかない」と言ったファンの強い気持ちから、発足したプロジェクトです。

「&9 PROJECT」の活動概要とは?
●ファイナリスト9名が今後の選択肢として芸能界で活動できるようにするための、芸能事務所提出用署名活動
●認知拡大のためのSNSでの拡散活動
●街頭大型サイネージやSNS等での感謝広告活動

ファイナリスト9名の「壮絶な努力」や「幅広い才能」を見てきたファンとして、彼らもスポットライトを浴びるべきであると思い立ち上がった「&9 PROJECT」は、国民プロデューサーであるファンの方々の『PRODUCE 101 JAPAN』という番組、そして参加した全ての練習生に対する愛や敬意があってこそのプロジェクトです。

そのため、「ファイナリスト9名」はもちろん、デビューが決まった「JO1」を尊重した当プロジェクトは、「9名でのデビューにはこだわらない」「練習生の意思を尊重すること」「JO1や練習生の評価を下げることはしない」と言った方針の中で行われるプロジェクトなのです!!

&9 PROJECT」による大型ビジョン広告スタート

「&9 PROJECT」第一弾大型広告活動として、「渋谷街頭大型ビジョン」で12月25日(水)〜12月31日(火)までの7日間、9時〜24時の時間帯(不定期)で感謝広告が放映されます。

また、第二弾大型広告企画として「大阪 ミナミ(なんば)街頭大型ビジョン」でも12月26日(木)〜12月31日(火)までの6日間、11時〜22時の時間帯(1時間ごとに2回)で感謝広告が放映されます。

『PRODUCE 101 JAPAN』を見ていた国民プロデューサーの方、そして惜しくもデビューを逃した練習生を応援している方は、応援を続ける「&9 PROJECT」の想いを見るために足を運んでみてはいかがでしょうか?

◆広告詳細
渋谷
日にち:12月25日(水)〜12月31日(火)9時〜24時(不定期放映)
場所: 渋谷街頭大型ビジョン(下記7基で同時放送)
・タワーレコードテレビジョン(20時以降無音)
・ヒュ―マックスパビリオンビジョン(終日無音)
・KN渋谷2ビジョン
・ABCマートビジョン
・シグマビルビジョン
・センタービルビジョン
・アドアーズビジョン

大阪
日にち:12月26日(木)〜12月31日(火)11時〜22時(左記の時間帯で1時間ごとに2回放映)
場所: 大阪ミナミ トンボリステーション(なんば)

※SNSで「&9 PROJECT」より公開されている注意事項をご確認のうえ、広告放映をご覧ください。