嘘だと思いながらも、「もしかしたら……」とついつい聞いてしまう怪談話。胡散臭い怪談話をキャッキャッ聞いた経験は、誰しも思い当たると思います。そんな怪談話から呪いがスタートする新感覚ホラー映画『シライサン』が本日、1月10日から公開

本作には、「リング」シリーズや『呪怨』シリーズの続くジャパニーズ・ホラーのニューアイコンとなる"シライサン"が登場。このシライサンの呪いというのが、「存在を知ってしまうと呪われる」、「シライサンから目を背けたら殺される」、「思わず目を反らさせるような仕掛けを仕掛けてくる」と、回避は難易度の高め!! なので、一度、シライサンに呪われると逃げ切るのは至難の技。

 

謎の正体を追って!!

ほのぼの女子ランチ中に突然、友人の両目が眼球破裂!! 即死!! 主人公は女子大生の瑞紀は、その友人が死ぬ間際にシライサンの話を聞いてしまっているんです。SNSで事件を知り、同じく眼球破裂で弟を亡くした春男と知り合います。ここから、シライサンの呪いを解く強制ミッション発生!!

2人は、怪死した人たちの亡くなる直前の行動を調査。謎の怪死の原因を探っていきます!! そして、とある旅館で怪死した人たちが出会っていた事を突き止め、急行!! 物語は、呪いを解く為のシライサンの正体調査というミステリー展開モードへ突入!!

2人を殺しに来るシライサン。シライサンの都市伝説を調べていく内に明らかになっていく驚きの真実!! 果たして、主人公たちは謎の死の真相を掴めるのか?! 呪いを解く事は出来るのか?! そして、"シライサン"の正体とは?!

 

最恐のビジュアル=シライサン!!

聞くだけで呪われるという怪談話というだけでも、恐ろしい話。さらに怖いのはシライサンのそのビジュアル!! バランス激ワルの大きな目。死装束を思わせる白い着物姿。両手の甲には穴が空いており、紐が通され、紐の先には鈴。この鈴が、シライサンが近づいて来る毎にチャリ〜ン、チャリ〜ン……と響いてくるのが、また恐怖!!

映画「リング」シリーズの貞子や「呪怨」シリーズの伽椰子など、様々なホラー映画アイコンを作り出してきたジャパニーズ・ホラー界。最近は新キャラ不在のまま『イット』などに圧され気味でした。が、本作で久々のJホラー・クイーンが登場!! それがシライサンなんです!!

 

集結した実力派キャスト!!

こんな迷惑かつ物騒なシライサンと戦う主人公を演じるのが、飯豊まりえ。映画『きょうのキラ君』や『暗黒女子』、テレビではドラマ「白い巨塔」などに出演。2019年だけでも映画『トラさん 〜僕が猫になったワケ〜』や『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』『悪の華』『いなくなれ群青』と出演作がオンパレード。舞台でも活躍中の彼女。本作では、親友の死の真相を調べていく内に飛んでもない所へ足を踏み入れてしまったヒロインを等身大で熱演。

また主人公と行動を共にするのが、稲葉友。その他、忍成修吾や谷村美月、染谷将太など、単独主役級の実力派が揃い踏み!!

 

新人監督の正体は人気ミステリー作家!!

こんな気の狂った映画を作ったのは、安達寛高 監督。実は、安達監督とは、「ZOO」や「GOTH リストカット事件」「暗いところで待ち合わせ」などで知られるミステリー作家の乙一の別名義。もはや、新たなジャンルを開拓したと言っても過言ではない乙一。実は、知る人ぞ知る自主映画製作者にして巨匠アンドレイ・タルコフスキーを敬愛するシネフィルの顔を持ち合わせているんです。実際、アニメ映画『ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜』では共同脚本として参加。本作では、監督と脚本を兼任。SNSの世界をメタファーとした今どきホラー要素と民間伝承的な怪談話をリンク。完全オリジナル・ストーリーで長編監督デビューなんです。監督としてもストーリーテリングの巧みさを遺憾なく発揮しています!!

特に、「叫ばないヒロイン」&「テンパらないヒーロー」みたいな二人が淡々と横溝正史的なミステリーのテンションで物語を進めていくのも、やたら落ち着いてて不気味なんです!! やっぱり偉才な人が作った映画という感度ビンビンな作品に仕上がっています!!

 

最後に大事なお知らせ

映画『シライサン』は、"イヤホン360上映"という新たな観賞スタイルが選べます。"イヤホン360上映"とは、映画『シライサン』上映中にイヤホンを付ける事で、映画本編にはない特別な音を付加。映画の進行に合わせて、 イヤホンから戦慄の3Dサウンドが聴こえるというアトラクション感が満載な上映。

例えば、シライサンが現れる時に鳴り続く鈴の音、 不吉な予感を漂わせるノイズ音、 耳からズーンと体に響き渡る不気味な重低音……などなど、耳元からも恐怖体験が!! 聴覚からさらに恐怖増幅の"イヤホン360上映"!! 我こそという方は、是非、チャレンジしてみては!!

映画『シライサン』は、本日から全国公開となっています!!

SPA!(スパ) 2019年12/24号 (2019年12月17日発売)
Fujisan.co.jpより

過去の関連インタビュー記事はコチラ!!

【動画インタビュー】飯豊まりえ「撮影を終えても、どうやって逃げられるのか分からない」という主演ホラー映画『シライサン』の裏側を語る!!

【動画インタビュー】稲葉友「ホラー映画は怖いんです‼ 現場に行くのが怖かった」/呪いの都市伝説ホラー映画『シライサン』を語る!!

映画『シライサン』

英題:Stare

出演:飯豊まりえ 稲葉友 忍成修吾 谷村美月 染谷将太 江野沢愛美 ほか

監督・脚本:安達寛高 (乙一)

主題歌:Cö shu Nie「inertia」(Sony Music Associated Records)

配給:松竹メディア事業部 

公式HP:shiraisan.jp 

公式Twitter:@shiraisan_movie©2020松竹株式会社 

Ⓒ2020松竹株式会社