アイドルグループ・日向坂46の上村ひなのさんが、1月16日発売のグラビア&インタビューマガジン「blt graph.」vol.51の表紙、特集に登場しました!

上村ひなのさんは東京都出身の現在15歳。2018年8月に坂道合同オーディションに合格し、けやき坂46(後の日向坂46)の第3期生としてメンバーに加入。その後はバラエティ番組の天然発言で注目されるなど、活躍しています。

同誌の巻頭ロンググラビアでは、いたずらに笑顔を見せたり、かわいいワンピースを着てにこやかな表情を見せたり、さらには近距離でドキっとさせられる切ない顔を見せるなど、上村さんの様々な表情が収録されています。

また、インタビューでは「最年少のメンバーであること、1番最後に加入した三期生ということをわきまえて、”らしさ”を出していけたらなって。先輩方は『自由な感じでいいんだよ』って、のびのびさせてくださるんですけど、私としては礼儀を忘れないように、甘えてるだけじゃダメだなって考えるようになりました」と活動に対する心構えを語りました。

他にも、「ライブで最後の曲のラストの瞬間までジャンプし続けて、誰よりも高く跳ぶんだって、がむしゃらでいたい」、「新しい自分に出会わせてくれた人たちに、今年は少しでも恩返しをしていきたい」と、これからの決意や抱負についても語っています。

上村ひなのさんが表紙を飾る「blt graph.」vol.51は1月16日発売です。

B.L.T.(ビーエルティー) 最新号:2020年2月号 (2019年12月20日発売)
Fujisan.co.jpより