2023年11月11日(土)、元フィギュアスケート選手の羽生結弦さんを写真家の蜷川実花さんが撮り下ろした写真集「羽生結弦 孤高の原動力」(AERA特別編集)が発売となります。 

自身初となる単独ツアー「Yuzuru Hanyu ICE STORY 2nd “RE_PRAY” TOUR」さいたまスーパーアリーナ公演の大成功を収めたばかりの孤高の表現者・羽生結弦さん。同誌はそんな羽生さんを蜷川さんが64カットものボリュームで撮影した112ページの写真集となっています。 

誌面には、羽生さんが真っ赤な衣装に身を包み鬼気迫る表情を見せているカットや、美しい藤棚の前で儚げにたたずむ姿など、今までに見せたことのない羽生さんの姿を掲載。羽生さんは撮影について「蜷川さんの視点、受け取りたい雰囲気を考えて挑みました」とコメント。一方蜷川さんは「羽生さんだから絶対に大丈夫だと確信していました」と語っています。 

また、羽生さんのインタビューは、スポーツライターの松原孝臣さんが担当。「スケートの心地よさ、表現できる幸せをなくさないようにしたい」と題されたインタビューでは、長く取材してきた記者だからこそ引き出せる羽生さんの言葉の数々が収録されています。 

その他にも、羽生さんの表現を支えてきた3人のクリエーターへのインタビューでは、音響デザイナー・矢野桂一さん、ピアニスト・清塚信也さん、衣装デザイナー・伊藤聡美さんが自身の目を通して見た羽生さんの姿を語っています。 

写真集「羽生結弦 孤高の原動力」は2023年11月11日(土)発売です。

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2022年2/22号 (発売日2022年02月15日) CCCメディアハウス
Fujisan.co.jpより