それは21日に行われた『トロールズ ミュージック★パワー』(10月2日公開)完成披露イベントでのこと。上白石萌音、ウエンツ瑛士、ミキ(昴生、亜生)も参加したぞ!

ロック村のバーブ女王の声を務める仲は、パンキッシュなヘアスタイルで登場。「まだ私しか観ていないので、家族と一緒に観に行きたい」と声を弾ませると「家族で映画を観に行ったらこの映画の予告編が流れていて、子供から『あっ、仲里依紗さんだ』と言われた」とフルネーム呼びを告白。そんな仲の愛息子の無邪気な姿に登壇者たちは「フルネームで呼ぶの!?」「可愛い!」と大盛り上がりだった。

声優オファーには「アニメーションもトロールズもすごく好き。私も私服とかは派手なものが多いのですが、カラフルな世界観も大好きなので」と大喜び。歌唱シーンは「緊張した」というも、ウエンツやミキからは「素晴らしかった!」「仲さんは最高!」と絶賛され、上白石に至っては「惚れました、惚れ直しました!」と熱視線だった。

一方、イギリス留学後初の仕事だったというウエンツは「イギリスから帰ってきてお話をいただいたんですけど、大丈夫かなと思いました。しかもこの作品、めちゃくちゃアメリカの作品ですけどね」と苦笑い。

それにミキの2人が「キャスティングミスってこと?」とツッコミを入れると、ウエンツも「アメリカの作品だからと僕を呼んだとしたら、そもそもそれが間違い」と笑わせた。