アイドルグループ「HKT48」のメンバー・宮脇咲良さんが、6月1日発売の雑誌「bis」7月号の表紙に登場します!

宮脇咲良さんは鹿児島県出身の現在23歳。2011年より「HKT48」のメンバーとして活動。2018年からは日韓合同ガールズアイドルグループ「IZ*ONE」のメンバーとしても活躍し、2021年4月をもって「IZ*ONE」の活動を終了しました。また、2021年6月には「HKT48」からも卒業することを発表しています。

宮脇さんが同誌の表紙を飾ることが発表されると、SNSでは大きな反響を呼び、ネット書店では予約完売が相次ぎ発売前に増刷が決定。同誌の撮影は韓国からのリモート撮影で行われ、「Utopia」をテーマとした宮脇さんの楽園の女神のように美しい姿が収められています。

インタビューでは、同誌の撮影について「bisさんの撮影をひとりでさせていただくのが初めてでした。そもそもファッション雑誌の表紙をソロで登場することがまだ数えるほどしかないので、光栄ながらも緊張していました!」とコメント。他にも、アイドル意識についてや、IZ*ONEの楽曲の日本語歌詞作成の裏話について語っています。

そして、7月号の増刊の表紙には、Snow Manのラウールさんが登場。Snow Manの最年少センターとして活躍を続けるラウールさんが、オールホワイトコーデなど4ルック披露し、インタビューでは自分にとってのユートピアや理想の将来、好きなカルチャーなどについて語っています。

雑誌「bis」7月号は6月1日発売です。

bis(ビス) 2021年5月号 (発売日2021年04月01日) 光文社
Fujisan.co.jpより