アイドルグループ「Snow Man」のラウールさんが、6月29日発売の雑誌「週刊朝日」の表紙に登場します!

ラウールさんは東京都出身の現在18歳。2019年よりSnow Manのメンバーに加入し、2020年にメジャーデビュー。雑誌「MEN'S NON-NO」ではモデルとしても活動しています。

7月公開の映画「ハニーレモンソーダ」で単独初主演をつとめるラウールさん。誌面のインタビューでは映画について質問。キャスティングが決まった時は「こんなキラキラした青春映画に自分が主演できるとは考えたこともなかった」と、びっくりしたそう。また、「キュンキュンせりふは苦手」、「女の子と海ではしゃぐシーンは自分の人生に多分存在しない」など、役と実際の自分とのギャップについても語っています。

その他にも、少女漫画を一度も読んだことがなかったというラウールさんがどのような役づくりで作品を完成させたのかについても言及。そして、「メンバーの中でいざという時に頼りにするのは誰か」、「最近やった“青春っぽいこと”」など、自身のことについても質問に答えています。

同誌のその他の特集は、超高齢化社会を安心して暮らせる場所を探す「市町村ランキング100」。ダンス&ボーカルユニットTRFのメンバーで、来年、還暦を迎えるSAMさんが考案した健康づくりに役立つ「ダレデモダンス」。「不出馬宣言」をした山尾志桜里衆議院議員独占インタビューなどとなっています。

ラウールさんが表紙を飾る「週刊朝日」は6月29日発売です。

週刊朝日 2021年7/2号 (発売日2021年06月22日) 朝日新聞出版
Fujisan.co.jpより