大塚製薬は、同社のバランス栄養食「カロリーメイト」で部活に打ち込む学生の毎日を支えたいという思いから、夏の大会を控える部活生たちに向けたモチベーションムービー「夏がはじまる。」篇を制作。7月16日より、大塚製薬公式YouTubeなどで公開した。

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、昨年はインターハイの中止や休校など、部活に励む学生たちに大きな影響があった。今回制作された「夏がはじまる。」篇では、そのような状況下でもあきらめずに今に向き合い続けてきた彼らの夏の大会へ向けての「熱量の爆発」を、疾走感あふれるアニメーションで表現している。

(YouTube:https://youtu.be/wf8mZVmof2g)

楽曲には、中高生に人気の音楽プロデューサー、ボカロPのOrangestarが書き下ろし、歌手・絵描きの夏背とボカロPのルワンも制作に参加した新曲「Surges」を起用。監督は数々のMVやCM作品のディレクションを務める志賀匠氏が務め、部活やシーンごとにさまざまなアニメーターが担当し、異なるタッチのアニメーションがハイテンポで繋がり、熱量が爆発する新感覚の映像に仕上がっている。

Orangestarは「自分の学生時代部活をやっていた時のことを思い出しながら、カロリーメイトよく食べてたなぁと懐かしい気持ちになりました。あの特別に暑かった夏を思い出させるような、躍動感溢れるアニメーションが最高です」とコメント。

また、夏背は「沢山のことが変わってしまった世の中で、変わらず私たちの生活を応援してくれているカロリーメイトのように、この作品もなればいいなと願っています」、ルワンは「ギターの演奏に加え、歌でも参加させていただきました。学生時代の、皆で一つの何かを成す時のような、あたたかな感覚を思い出しました。聴いてくださる皆様にも楽しんでいただけたら幸いです」と言葉を寄せている。