女優として活躍する米倉涼子さんが、8月27日発売の雑誌「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」10月号限定版の表紙に登場しました!

昨年個人事務所を設立し、役者としての顔に加え、経営者としての顔も加わった米倉さん。また、フェンディ日本初のジャパンブランドアンバサダーにも選出され、活動の幅を広げています。

同誌の誌面では8ページに渡りビジュアルとインタビューで米倉さんを特集。撮り下ろしファッションページでは、フェンディの秋冬コレクションを着用しています。鍛え上げられたボディに持ち前のセンスでラグジュアリーなアイテムを着こなしている姿は必見です。

インタビューでは、何事にもアグレッシブに挑戦していく姿勢について質問。「(前略)なんで私にはできないんだろう!と悔しくなる。私はね、悔しさを食べながら生きている人間 なんです。くぅ〜ってなったときに、その”悔しいサプリ”を噛み締める(笑)」と語ってくれました。

他にも米倉さんは、これからやりたいこと、恋愛についてもコメント。さらに、ヌメロ・トウキョウ公式YouTubeチャンネルでは「モーニングルーティーンは?」、「デビュー当時の自分にアドバイスするなら?」などの質問に答えている「米倉涼子に一問一答」動画も公開されています。

米倉涼子さんが表紙を飾る「ヌメロ・トウキョウ」10月号限定版は8月27日発売です。

Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ) 2021年10月号 (発売日2021年08月27日) 扶桑社
Fujisan.co.jpより