今、気になる女性は年下?年上ですか? 女性へのアプローチの仕方は自分より年下か年上かで変わってきます。今回は年下と年上女性の落とし方について紹介します。アプローチが空回りしないためにも必見です!

年下女性の落とし方

・余裕のある素振りを

年下女性は、余裕のある大人な男性に惹かれます。心の持ちよう、包容力、金銭的な面での余裕を求めます。なので年下女性の前では、常に余裕のある素振りを意識すること。例えば、相手女性と付き合いたくても「好きだ!」「付き合って!」などと、がっつくような余裕のない素振りは絶体に見せないことです。

・積極的にアプローチ

年下女性は男性の誘いを断るのに慣れていない人も多いです。なので、食事に誘うなどして積極的にアプローチしましょう。また、デートの誘いを1度や2度断られたくらいでくじけるようではダメ。「またの機会に〜」と、いったん引き下がっておいて、しばらくしてまた誘うようにしましょう。断られて「ならいつが空いてる?来週は?」などとがっつくような振る舞いはNG

・相談相手になる

年下女性は自分の悩みを聞いてくれたり、親身に寄り添ってくれる相手に心を開きやすいです。女性から相談するのは難しい場合もあります。なので男性側から「何か悩みでもない?いつでも聞いてあげるよ」と声を掛けてあげましょう。

年上女性の落とし方

・母性本能を刺激

年上女性の気を引くために、無邪気さをアピールして母性本能を刺激します。年上女性の前では常に笑顔で、かっこいいよりもかわいらしい男を意識するのがポイント!年上の女性は、なんでも完璧にできてしまう男性よりも、少し手のかかる男性のほうが、かわいく思えるもの。年上女性には少し甘えてみるのも効果的です。

・ギャップを見せる

女性はギャップに弱い生き物。それが年下の男性であれば尚更です。年下だけど頼りがいのある逞しい男であることをアピールしましょう。年上女性の仕事を手伝ったり、デートは男性がエスコート。ここぞというときは押して男を見せるのもポイント。普段とのギャップで年上女性を落とす!

・将来性をアピール

年下であろうと、女性は将来性のある男性が大好き。「近い将来起業し、独立を考えている」「海外を拠点に移したビジネスを考えている」など具体的な自分の将来設計などを伝え、将来有望、出世候補であることをアピールしましょう。

年下・年上女性の落とし方

・甘えさせる

年下、年上女性に共通する落とし方としては、とにかく女性を甘やかすこと。甘やかすことで自分に依存させます。また、あまり甘え慣れない年上女性を甘やかし、彼女たちに気を休める居場所を作ってあげると落ちやすい!

気になる女性が自分より年下か年上かによってアプローチ方法が異なります。女性の心理的な面をついて確実に落としましょう!