女性と距離を縮めるにはスキンシップが重要。スキンシップの方法はたくさんありますが、ここでは女性がついドキドキしてしまうスキンシップのやり方を紹介します。女性を落としたい時や、マンネリ気味のカップルにもおすすめ。以下のやり方で女性をときめかせよう!

・鼻、額へのキス

キスは男女のスキンシップには欠かせません。唇同士はもちろんですが、外では周りの目を気にして控えている人も多いと思います。

ならば、気軽にできる鼻や額へのキスはどうでしょうか。唇同士よりは気軽にできるスキンシップになります。日本人はスキンシップが足りません、鼻や額であれば一目を気にする必要はありませんし、積極的に行ってください。

・ポケットの中で手をつなぐ

手を繋ぐのもスキンシップの1つ。普通に繋いでもいいのですが、ポケットの中に手をいれて繋ぐのもおすすめです。

ポケットの中だと外気に触れることがなく、直で相手の体温を感じることができます。生暖かい相手の体温を感じると女性はついドキドキしてしまうことでしょう。

・後ろから思いっきり抱きしめる

正面からのハグもいいですが、気持ちの準備ができていない状態、不意打ちざまに後ろから抱きしめられると女性はドキっとします。

ただ、台所で料理中に抱き着くなどあまりにも不意打ちだと危険な場面もあるのでその辺りは注意してください。

・頭を撫でる

頭を撫でてあげたり、ポンポンしてあげると女性は喜びます。特に落ち込んだ時や気落ちが沈んでいる時に、こうしたスキンシップをされると女性は安心できます。

褒めてあげる時や、一緒に寝る時に撫でてあげるのも効果的。女性は、頭を撫でられると、安心すると共に、その人に大事にされているのだと感じ、幸せな時間を過ごすことができます。

・マスク越しのキス

こんなご時世だからこそのマスク越のキス。直接唇が触れるわけではなく、布越しでのキス、焦らされている感じがたまらないのです。

本当にキスをしているわけではなく、あくまでもマスク越しになるので街中でも気軽にできるスキンシップになります。

恋人とのスキンシップはとっても大事です。好きな人を落とす時にも効果的。女性をドキドキさせるあざといスキンシップで女性との距離を一気に縮めよう!