気になる人との仲を深めたいのに、相手が全く恋愛に気持ちが向いていないときに使いたいのが“ラブスペル”と呼ばれている『恋の呪文』です。気になる女性の恋愛スイッチを押す『恋の呪文』をご紹介します。

最近どう?順調?

恋の始まりの場面で使ってほしい恋の呪文のひとつめは『最近どう?順調?』です。世間話をする手間を省き、すぐに相手の近況を聞くことができます。

相手に質問することで、最近興味を持っていることや新しく挑戦していることを知れるため、簡単に会話の糸口をつかむことができますよ。『最近どう?順調?』と聞いた後は、女性が話し始めるまでゆっくりと待ちましょう。

君の事、知りたいからもっと話そう

相手のことをもっと知りたいと思った時におすすめなのが『君の事、知りたいからもっと話そう』というストレートな恋の呪文です。直球で『今あなたに興味を持っています』と気持ちをしっかりぶつけることで、相手に意識してもらえます。

ビジネスの場面はもちろん、人が多く集まるパーティー会場でも使える恋の呪文です。『たくさんの人がいるけど、あなたのことをもっと知りたい』と伝えた後は、インタビュアーの気分になって、たくさん女性の話を聞き出しましょう。

そっか、分かってもらえなくて辛かったよね

気になる人に相談されたときに使いたい恋の呪文は『そっか、分かってもらえなくて辛かったよね』という共感の言葉です。不安になった時や辛い経験をしたときに、相手の気持ちにしっかりと寄り添うことができる言葉は最強のラブスペルになります。

知ったかぶりをせず、相手の気持ちをしっかりと理解できた時のみ使うようにしましょう。

恋を加速させる『恋の呪文』で心の距離を縮めよう!

相手の心の隙間にぴったりと寄り添うことができる恋の呪文は、使うタイミングを間違えないようにしましょう。そうすることで相手の恋愛スイッチを確実に押すことができますよ。