2022年もいよいよ暑い夏の季節がやってきます。そんな夏に気を付けたいのが熱中症。デリバリー&テイクアウトアプリ「menu(メニュー)」では、熱中症対策として、「生姜」を食べ合わせることで食事から取り組む「暑熱順化」の方法を提案しています。

今年は熱中症になってしまう人が増える?

昨年はコロナ禍により自宅で過ごす時間が長く、熱中症患者が少ない年でした。しかし、今年は3年ぶりに行動制限のない自由に外出できる初夏を迎えます。

実はすでに、行動制限のあった昨年と今年の同時期を比べてみると、全国で熱中症による救急搬送数が増えています。5月の最終週には前年比1.8倍の救急搬送数となっており、行動制限による体力不足や、暑さへの不慣れが影響していると推測されます。また、6月はさらに救急搬送者数が増えるため、今からの対策が必要です。

出典:消防庁ホームページ(http://www.fdma.go.jp/)より作成

「暑熱順化」で熱中症対策を

熱中症は体が暑さに慣れておらず、体内の汗の量や血流が比較的少なく体から熱が逃げにくい状態がかかりやすくなるとされています。そこで予防策として注目されているのが、暑さに慣れた体を手に入れるための「暑熱順化」という考え方です。

暑熱順化は運動などで汗をかいて熱を体外に放散することで体温機能を正常化し、慣らしていく方法。そして運動より手軽に暑熱順化を行えるのが「生姜」を食べることです。今回は栄養管理士の川端理香さんに生姜を活用した暑熱順化について解説していただきました。

川端理香さん(以下、川端)「生姜は、血流を良くしたり、血管の拡張作用があり、暑熱順化にはおすすめの食品です。生姜の辛味成分は、ジンゲロールとショウガオール、ジンゲロン。これは血管拡張作用があり、血流をよくします。」

また、川端さんには生姜と食べ合わせの良いメニューも教えていただきました。

おススメ① ミートドリア

川端「ミートドリアに生姜をトッピングすることで、暑さになれない時の身体のだるさや疲労からの回復力アップ効果が。すりおろしたものがお薦めです。」

・menuで頼むなら「創作料理 ジジ&ババ」ジジババ風米沢豚と山形牛のミートドリア

おススメ② はちみつレモン

川端「レモンに多く含まれるクエン酸は、生姜と同様に、血行促進効果が。はちみつレモンドリンクの場合は、エネルギー補給とともに水分の摂取もできるので暑さ対策にばっちりです。」

・menuで頼むなら「バインミー シンチャオ」ベトナム風はちみつレモンティー

おススメ③ オムライス

川端「卵はたんぱく質が多いため、食事誘発性熱産生が高く代謝を高める効果が。暑熱環境に慣れないうちは、たんぱく質で免疫をサポートすることができます。」

・menuで頼むなら「ふわとろオムライス フレッシュエッグス」定番の完熟トマトソースオムライス

menuで頼める生姜を使った料理

続いてmenuで頼める生姜料理を紹介。ガッツリと生姜をとりたい方におススメです。

塩生姜らー麺専門店MANNISH 淡路町本店塩生姜の油そば

最後まで生姜を楽しめるよう、底に生姜が溜まるようにつくられた、まさに生姜が主役の一品。香り高いブランド生姜の「きなしょうが」を100%使用しています。

麻布十番 薬膳カレー新海鶏と生姜の薬膳カレー

小麦粉を一切使用せず、健康に配慮した製法でつくられた薬膳カレー。鶏肉、生姜、トマトをじっくり水分が無くなるまで長時間煮込み、素材の旨みを凝縮しています。

生姜で夏バテ回避飯Twitterキャンペーン

menuでは現在、暑熱順化に有効な生姜料理を盛り上げるため「生姜で夏バテ回避飯」キャンペーンを実施しています。詳細は以下の通り。

キャンペーン概要:menu公式アカウントをフォローの上、生姜に合う食べ合わせメニュー、もしくはおススメ生姜メニューを食べて「#生姜で夏バテ回避飯」で感想をツイート。抽選10名さまにAmazonギフト券2,000円分プレゼント

応募方法:menu公式Twitterアカウント(@menu_sns)をフォロー+対象ツイートをRT

応募期間:6月14日〜6月21日23:59

 

熱中症対策が必要となってくるこれからの季節。暑熱順化に有効な生姜を使った料理を意識して食べるようにしてみてはいかがでしょうか。

わたし時間 2020年11・12月 (発売日2020年09月29日) 世界文化社
Fujisan.co.jpより