コーヒー豆本来の特徴を引き出した「最高の一杯」をいつでもボタンひとつで味わえるカプセル式ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」が渋谷・宮下公園にある商業施設「RAYARD MIYASHITA PARK」にて9月23日から10月2日までの10日間、ドリップポッド初の期間限定ショップとなる「UCC DRIP POD COFFEE STAND×SEKAI NO OYATSU in RAYARD MIYASHITA PARK 」を開催する。

「ドリップポッド」とは、手軽に「最高の一杯」のコーヒーを楽しめるUCCが開発したカプセル式ドリップコーヒーシステム。ご家庭やオフィス、ホテルなどでも親しまれている。9月1日よりドリップポッドのコンセプトである”世界中を旅するように味わえる”定番カプセルラインアップを強化し、コーヒー産地の個性をより引き立たせた新しい9種のカプセルが新発売した。今回のイベントはその発売を記念し、ドリップポッドのコンセプトが体感できるものとなっている。

今回のイベントでは4種のコーヒーとそれに合わせたコーヒーの味わいや個性を引き立てる世界のお菓子が提供される。

コーヒーの味わいや個性を引き立てるお菓子は「SEKAI NO OYATSU」を主宰する鈴木文さん。ホテルのフレンチレストランやパティスリーなどで経験を積み、世界50カ国以上を旅して500種類以上の世界のお菓子を学んだ経験がある。そんな経験を通して出会ったお菓子の中から、それぞれのコーヒーの産地のルーツに合わせたコーヒーの個性を引き立てるお菓子が用意された。

土日祝日限定(事前予約制)では「4種の旅するコーヒーマリアージュセット(1,600円/税込)」が味わえる。UCCコーヒーアカデミー講師によるコーヒーとお菓子のマリアージュについての説明や4種類のコーヒーの飲み比べができるとあって既に予約は満席となるほど大人気だ。

予約なしで手軽に楽しめるのが「旅するコーヒーマリアージュ(1種セット)(500円/税込)」。4種セットではなく個別にお好みの1セットが選べる。説明が書かれたパスポート型の冊子や搭乗券も一緒に渡され、まるで旅しているような気分になれる。遊び心も満載だ。

【4種類のコーヒーマリアージュセットを紹介】

お菓子:チョコレートサラミ

柑橘ピール、数種類のナッツ、マシュマロをまぜこんで固めた、サラミを模したイタリアのチョコレート菓子。

マリアージュ:爽やかな柑橘のフルーティーな香りが広がり、ミルクチョコレートのように甘くまろやかな印象に

コーヒー:マンデリン&ブラジル

お菓子:クエナスタール インドネシアの伝統的なパインクッキー。

ミルクの甘く芳ばしい風味、クローブやアニス、カルダモンの甘いスパイスの香り、パイナップルの風味が口の中で広がり、甘くさわやかな口溶け

マリアージュ:レーズンのようなドライフルーツを思わせる、凝縮された風味とクローブやカルダモンのような甘いスパイスの印象が引き立つ。こちらはコーヒーにミルクを入れるとお菓子のスパイスがまろやかになり、チャイのような奥行きのある風味に

コーヒー:鑑定士の誇り リッチブレンド

お菓子:ブラジル特有のコンデンスミルクで作る、ブリガデイロソースをデコレーションしたブラジル版のキャロットケーキ

マリアージュ:リッチブレンドの濃厚なコクとビター感に、ブリガデイロソースの濃厚な甘みが重なり、クリーミーで上質 なチョコレートを楽しんでいるような奥行のある味わいに。くるみの香ばしいアクセント、ほのかに感じるキャロットの優しい甘い風味がふわっと香る

コーヒー:ホンジュラス&コロンビア

お菓子:アルファフォーレス

南米コロンビアをはじめとする中南米で親しまれているお菓子。ほんのりライムが香るクッキー生地にキャラメルクリームを挟んだ中南米のソウルスイーツ、キャラメルクリームサンドクッキー

マリアージュ:プリコットの甘くフルーティーな風味が広がり、キャラメルのような濃厚でクリーミーな甘い余韻が長く続く

会場もとってもおしゃれで雰囲気もいい。また「旅するコーヒーマリアージュ(1種セット)」ならテイクアウトもできるので気軽に立ち寄れる。ここでしか味わえないコーヒーとお菓子のマリアージュを楽しんでみてはいかがだろうか。

■開催日時:9月23日(祝・金)から10月2日(日)

・コーヒーとお菓子の組み合わせを変更することはできない。

・おすすめのマリアージュを体験してもらえるよう、アイスカフェオレの提供はマンデリン&ブラジルのみ、アイスコーヒーの提供はホンジュラス&コロンビアのみ。

・店頭での購入方法はキャッシュレス決済のみ。

▼イベント公式サイト:https://drip-pod.jp/popup-event/