デートでカフェやレストランに訪れたときに、座り方や席の選び方で女性の気持ちがわかる方法をご紹介します。ふとしたことで相手のことがわかるので、これからもっと二人の仲を縮めたい方は必ずチェックしてくださいね!

入り口の席を選ぶ女性はせっかちなタイプ

お店の入り口付近の席を選んだ女性は、せっかちな性格の持ち主です。すぐに次の行動がしやすい場所をあえて選ぶ場合、次の予定が詰まっている可能性も大!

少しソワソワしている様子がうかがえたら、さりげなく早めにお店を出るか確認してみるのもおすすめですよ。

中央の席を選ぶ時はあなたに興味がないサイン

他のお客さんも多い中央の席を選ぶ場合は、周りのことに対してあまり関心がない気持ちの表れです。心の中で他に気になることがあり、あなたとの会話に集中できないかもしれません。

あからさまに会話に参加せず、盛り上がりにかける状態であれば、日にちを改めたり、二人の関係性をしっかり築き上げたりした後に、再度デートに誘いましょう。

シャイな女性は壁際の席を選ぶ

人との関わりが苦手なシャイな女性は、窓際や壁側の席を選びがちです。少し緊張し、気持ちが落ち着かない場合も、お店の四隅や窓際、壁側の静かな席を好みます。

相手の気持ちが解れるまで、ゆっくりとしたペースで会話を楽しみましょう。

相手の真正面に座る人は外向的な性格

あなたに興味がある場合、女性は相手の真正面に座ります。もっと深くあなたのことを知りたい時は、姿勢も少し前のめりになります。

相手の真正面に座る女性は性格も外向的なので、初対面の場合でも話が弾みやすいですよ。

正面を避けて座る時は緊張している

真正面と座る人とは逆に、少し相手の正面を避けて座る場合は、かなり緊張をしている証拠です。不安な気持ちを少し和らげようと思っている場合がほとんどなので、ガツガツ話さずゆったりとしたペースで会話をし、リラックスさせましょう。

デート中の行動で彼女の気持ちを先読みしよう!

座った席の位置や、座り方で女性の気持ちを読み解く方法をお伝えしました。初めてのデートの時に有効な方法なので、相手の気持ちを汲み取り二人の会話を弾ませましょう。