突然ですが皆様に質問です。一年のうち最もボディメイクに適している季節はいつだと思いますか?気温の高い夏だと思う方も多いかと思いますが、実は一番ボディメイクに適している季節は冬なんです。

なぜ冬が一番ボディメイクに適した季節かというと、冬は1年で1番代謝が上がる時期だから。人間は恒温動物であるため、体温を36度程度に保とうとする働きがあります。気温が低い冬は、体温を上げるために熱を生み出そうとして基礎代謝量が急増します。よって、冬にしっかり運動を行うことがボディメイクにおいて効率的と言われているのです。

そして今回、そんなボディメイクに適している季節を前にして、アーモンドミルク研究会は、プロテイン摂取に対する意識調査を実施しました。

プロテイン摂取に対する意識調査

調査ではまず、プロテインを飲んだことがあるかを質問。35.4%の方が、飲んだことがあると回答。プロテインを飲む理由としては、「筋肉を増加することができる」、「カラダを引き締めることができる」などの理由があげられました。

続いての調査では、プロテインを飲んだことがあるけれど、使用を中止している人の割合が53.9%いることが判明。プロテインの悩みとして、「価格が高い」、「味が好みでない」、「続かない」などがあげられています。

そこで注目したいのが、Zetith Beauty Clinic銀座で副院長を務める黒田愛美先生が提案するアーモンドミルクとプロテインの組み合わせ。今回の調査では、アーモンドミルクで割って飲んでいる人は全体の6%と低いものの、実際に飲んでいる人に理由を聞いたところ、「健康によさそうだから」「植物性ミルクのため、おなかをこわさない」「味が美味しい」などの声があがりました。

今回の調査では、ボディメイクの目的以外にも、健康意識の高い人や、栄養素摂取不足が気になる人などはプロテインを利用しているということ、プロテインをアーモンドミルクで飲むと様々なメリットがあることが明らかとなりました。

アーモンドミルクについて

アーモンドミルクは他のミルクよりもカロリーが低くコレステロールゼロ、糖質も低いのが特徴です(加糖タイプもあり)。プロテインをアーモンドミルクで割ることにより、ヘルシーに牛乳よりも食物繊維を摂取することができるため、美容や腸活にもおすすめな割り方となります。

Zetith Beauty Clinic銀座副院長・黒田愛美先生のコメント

「しなやかなカラダづくりのためにはタンパク質が重要です。タンパク質は体の組織をつくる大事な栄養素の一つで、筋肉や髪、肌などの材料はもちろん、体のエネルギー源にもなります。効率よくタンパク質を摂取するためにはプロテインが有効です。

また、スポーツ後や筋トレ後にはビタミンEの摂取も重要です。ビタミンEの抗酸化作用が、激しい運動によって発生した過剰な活性酸素を除去し細胞へのダメージを軽減してくれます。ビタミンEには、毛細血管を拡張させて血流をよくする作用もあるので、筋肉痛の緩和作用が期待できます。

ビタミンEが豊富な食品としてアーモンドミルクがありますが、私も昔からアーモンドミルクを愛用しており、プロテインと一緒に摂取することもおすすめです。」

 

ボディメイクのゴールデンシーズンである冬の季節。「プロテイン+アーモンドミルク」の組み合わせで理想の体を手に入れましょう。