6月24日(金)に雑誌「ヤングアニマル」13号が発売となりました。今号から作者の三浦建太郎さんが亡くなったことにより休載となっていた漫画「ベルセルク」が連載再開となっています。

「ベルセルク」は作者の三浦さんの親友でもあり、完結までのストーリーを聞いていた漫画家の森恒二さん(自身の作品に「ホーリーランド」や「自殺島」など)が監修を行うことにより連載を再開。作画は三浦さんの弟子が所属している「スタジオ我画」が行っています。

そして、今号には「ベルセルク」が一挙2話掲載。特別付録にも「ベルセルク」クリアファイルが付属します。

また、今号の表紙を飾るのはコスプレイヤーの伊織もえさん。誌面には伊織さんのデートグラビアが掲載されています。さらに、巻末グラビアには美バストインフルエンサー・なな茶さんが登場。新連載としてオリジナルTVアニメ―ションのコミカライズ「恋愛フロップス」が掲載となっています。

「ヤングアニマル」13号は6月24日(金)に発売です。

ヤングアニマル 最新号:2022年7/8号 (発売日2022年06月24日) 白泉社
Fujisan.co.jpより