大ヒット菓子として知られる「マロッシュ」「Fit’s」「チロルチョコ」。一度は食べたことはあるのでは? そんなヒット菓子に、この夏、ぞくぞくと新フレーバーが誕生しているんです。ぜひ店頭に出かけたらチェックを。友人との話題にもおすすめです。

■あの大ヒット菓子に新フレーバーが出た!

1.カンロ「マロッシュ」ヨーグルトソーダ味

「マロッシュ ヨーグルトソーダ味」
「マロッシュ ヨーグルトソーダ味」参考価格 151円(税込)

マロッシュは、2021年6月に発売されて以来、若者たちの間でSNSなどで話題となり、ヒットした菓子。グミかと思えば、食べているうちにマシュマロ食感に変わるという不思議なもちっと食感が特徴です。

「マロッシュ ヨーグルトソーダ味」

口どけの良い爽快パウダーが表面にコーティングされており、口に入れるとそのパウダーが広がり爽快感に包まれます。そして噛むともっちりとした弾力のある噛みごたえ。そんなマロッシュの定番フレーバーはグレープソーダ味とレモンスカッシュ味の2つ。そしてヨーグルトソーダ味が6月28日に発売されました。夏らしい爽やかな酸味がクセになるようですよ。その不思議な食感と共に、ヨーグルトソーダ味も味わってみたいですね。

2.ロッテ「Fit’s <スウィーティ>」

「Fit’s <スウィーティ>」

「Fit’s <スウィーティ>」オープン価格(想定小売価格140円前後(税込)

ロッテのガム「Fit’s」は、昔からある定番のガム。そんなFit’sに、1995〜2006年発売の大ヒット板ガム「スウィーティ」のフレーバーが2022年2月15日に新登場しました。

板ガムのスウィーティは、爽やかなスウィーティの香りが口いっぱいに広がるガム。一度は食べたことがあるのでは? 板ガムの多数の種類の中でも、スウィーティは特別感がありました。

「スウィーティ」

「スウィーティ」

そのスウィーティーガムが、ミニ版板ガム「Fit’s」にて再現されたのは嬉しいニュース! 噛み始めからスウィーティの香りが広がり、後味がさっぱりしているらしいのです。そしてはじけるフレーバーチップと酸味チップが配合されており、なつかしいのに新たに味わいも楽しめるとか。スウィーティファンだった人は、もはや噛まずにはいられませんね。

3.チロルチョコ「ビッグチロル〈ブルー〉」

「ビッグチロル〈ブルー〉」
「ビッグチロル〈ブルー〉」15個(ソーダフラッペ、ソーダフロート、レモンソーダゼリー:各5個)216円(税込参考価格)

長年、愛され続けているチロルチョコ。もはや王道です。そんなチロルチョコの中でも、3種をアソートした全15個入りの「ビッグチロル」に、今夏限定の「ブルー」味が2022年5月23日に新登場。

「ビッグチロル〈ブルー〉」

「ソーダフラッペ」は、夏の定番フラッペの氷をイメージしたパチパチ食感のポッピングキャンディと、バニラアイス風味チョコをソーダチョコで包んだもの。
「ソーダフロート」は、バニラアイス風味クリームとマシュマロをソーダチョコで包んだもの。
「レモンソーダゼリー」は、ゼリーをイメージしたぷるぷる食感のグミを、レモンチョコとソーダチョコで包んだもの。

どれも夏らしくて爽やかなソーダ味が楽しめます。この夏、ぜひ楽しんでみたいですね。

*

3種の大ヒット菓子の新フレーバーのトピックスをご紹介してきました。どれも爽やかで夏らしい味わいが期待できそう! さすがの大ヒット菓子。ぜひ店頭で見かけたら、手に取ってみてくださいね。