コロナ禍で在宅勤務が増え、運動不足から週5日は散歩をするマガジンサミットの矢嶋です。散歩の際はradikoのタイムフリーで、好きな番組をワイヤレスイヤホンで聴いているのですが、今回初めて骨伝導ワイヤレスイヤホンを試してみたので、その感想を紹介させていただきます!

今回試したのは、ネットのレビューが高評価だったShokzの「OpenRun Pro」。着け心地や性能についての評価がとても高かったので選びました。

骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」とは

“骨伝導イヤホン”とは、こめかみ付近の骨を振動させて聴覚に直接音を伝えるイヤホン。耳をまったく塞がないので周囲の音が聞こえ、かつ長時間使用しても耳が痛くならないので、散歩やジョギングなどでも安心して使えます。

骨伝導イヤホンのリーディングカンパニー・Shokzの最新モデル「OPENRUN PRO」は、鮮明でクリアな中高音を実現するとともに、骨伝導とは思えない迫力ある低音再生が強化されています。

また、急速充電機能を搭載しており、5分の充電で最大1.5時間の使用が可能。フル充電すると10時間の音楽再生と通話に対応していますので、長時間のオンライン会議やトレーニングでもバッテリー残量を気にせずに使用できます。

さらに防塵・防水性能もIP55と高く、しっかりしたフィット感で激しく動いてもずれない形状も特徴です。

1時間装着しても気にならない

初めて骨伝導イヤホンを使ったのですが付けた感じのフィット感がとてもよく痛みが全くないのが驚きでした。今回は散歩で使ったので激しい上下動の動きなどしなかったですが、散歩中のズレなど気にならなかったです。

音に関しも、ラジオの音がクリアに聞こえ、不快感などは全くなかったです。また耳を塞がないので、危険を察知できるのも嬉しいポイント。交通量の多い場所では音が聞こえにくかったですが、それは普通のイヤホンでも同じなのかなと。

1時間装着して歩いた感想としては、個人的にですが思っていたよりも良い印象でした。耳に直接当てない骨伝導イヤホンだから「音が小さい」と思ってたんですが、しっかりと聞こえます。個人的に嬉しいポイントは、痛みが無く付けてるのを気にならないのが嬉しい。

また、後頭部のアームの部分が首に触れないので、汗をかいても気にならないのも嬉しいポイント。

以上が気になっている方も多いと思われる骨伝導イヤホンについてのご報告でした。家電量販店で試着できるところがあるので、骨伝導イヤホンが気になる方は一度試してみたはいかがでしょうか?

商品URL:https://jp.shokz.com/products/openrun-pro?utm_source=wcy_magazinesummit&utm_medium=PR