15日、キューサイは「『ウェルエイジング企業No.1』の実現に向けた戦略発表会」を実施。消費者がカラダもココロもすこやかで、いくつになっても“人生初”の体験に踏み出せるよう支援していくための3つの取り組みなどを発表すると共に、初のコーポレートブランドCMを制作しました。

同社は、いつまでも自分らしくいられる生き方を「ウェルエイジング」と定義し、「人生初を、いつまでも。」をスローガンに掲げています。その想いとメッセージを込めたキューサイ初のコーポレートブランドCMを、10月1日より一部地域にてTVCM・動画広告として公開します。

(YouTube:https://youtu.be/lJcQng0p1yM)

今後の展開として、同社は農薬・化学肥料を一切使用せずに育てた国産ケールのみを使用したケール青汁「THE KALE」シリーズのデザインをリニューアルすると発表。ピュアなケールの魅力を感じられるデザインとなり、10月1日より順次販売開始となります。

さらに“キレイをアップデートする”をテーマにしたスキンケアブランド『QetA(キュエッタ)』が誕生。”人生初を、いつまでも”というメッセージを体現するブランドとして、10月1日よりオンライン限定で販売開始となります。

また、同社は「はかる・わかる・かわる」をテーマにした、エイジングに向き合う新サービスの開発を開始したと発表。健康維持に重要な「恒常性バランス」の状態を可視化し、エイジングのペースをコントロールできるようなサービスを第一弾として提供すべく、AIテック企業、ヘルステック企業、科学的見地のアドバイザーとともに共同開発を始めたと明かしています。

【QetAブラントサイト】
https://www.kyusai.co.jp/qeta/