同棲を始めてから、彼女の知らない一面に驚いた経験があるという方は多いはず。デートだけでは見えてこなかった、彼女の癖や習慣・生活の全てが見えるのが同棲ですよね。そんな同棲の落とし穴と解決法を紹介します。

トイレの使い方で喧嘩

「トイレを使用中に鍵をかける習慣がない」「便座をあげたままにする」といったトイレの使い方が原因で、喧嘩に発展してしまうことも。最初は気にしないようにしていても、小さなことが積み重なって爆発してしまうケースが少なくありません。

解決方法としては【相手が理解できるように説明してあげること】が大切になってきます。鍵をかけないことで恥ずかしい思いをしてしまう可能性があることや、便座をあげたまま流すと菌が空気中を舞ってしまうことなどの理由を添えて、教えてあげましょう。

いびきや歯ぎしりが原因で不眠症

いびきや歯ぎしりをしている人は自覚がないため、一緒に暮らしてみてわかる場合が多いですよね。相手のいびきや歯ぎしりが原因で、不眠症になってしまうという方も。

解決方法は【いびき・歯ぎしり対策グッズを使ってみること】【寝る部屋を変えてみること】【医者に相談すること】などがありますよ。相手が傷つかないよう、二人で前向きに解決する糸口を見つけましょう。

料理の味付けが合わない

同棲をするまで、彼女の手料理を食べたことがない方も多いはず。一緒に住むようになって、初めて料理に挑戦するという女性も多くいます。そこで問題になるのが、二人の味覚の違いです。

解決方法は【一緒に料理をしてお互いの味の好みの中間点を探すこと】です。一緒に料理をすることで、どちらかの味付けに偏ることが無くなりますよ。

生理周期で性格が変わる

女性が一番不安定になりやすい時期は、生理周期と関係していることが多くあります。生理前や生理中に、彼女が不機嫌になりやすいと感じている方は多いのではないでしょうか。

解決方法としては【彼女が甘えやすい状態を作ってあげること】が一番効果的です。「あれもこれもしてあげるよ」ではなく、「頼りたいときは声をかけてね」と彼女に伝えてあげましょう。

思いやりと配慮が必要不可欠

同棲をすると彼女の意外な一面が見えてきますが、それは彼女側も同じです。お互いが思いやりを持ち、相手への配慮を忘れないことが大切になってきます。相手の粗探しに一生懸命になるよりも、どうしたら二人で心地よい生活が送れるのかを考えましょう。