「二人でシンカリオンを動かしているんだ」と語り合った者同士が敵対

 新幹線が変形するロボット「シンカリオン」と、その運転士たちの活躍を描く「新幹線変形ロボ シンカリオン」シリーズ最新作『新幹線変形ロボ シンカリオンZ(ゼット)』がテレビ東京系にて放送中です。物語が新章に入り急展開、相棒として戦っていたはずの新多シンと碓氷アブトが敵対してしまいます。

 新多シン(CV:津田美波)は、「シンカリオンZ E5はやぶさ」の運転士、碓氷アブト(CV:鬼頭明里)はかつて新幹線超進化研究所 大宮支部の整備士で、現在はダークシンカリオンの運転士となっています。アニメ第2話の「お前は運転士、オレは整備士だ。二人でシンカリオンを動かしているんだ。」というアブトのセリフのとおり、以前は相棒として良好な関係だった2人が、なぜ敵対関係になったのか。アブトがダークシンカリオンの運転士になって戦う理由とは? そして2人の関係はどうなっていくのか、今後の放送でますます注目を集めそうです。

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX