出世しそうなキャラは?

 熱血、真面目、天然など、さまざまな個性を持つキャラがいる『鬼滅の刃』。そんなキャラたちがもし現代にいたらどうなるのでしょうか? 『キメツ学園!』という学園を舞台にした公式スピンオフは既に存在していますが、この記事では「『鬼滅』キャラがもしも会社にいたら起こりそうなこと」をまとめました。

●超敏腕営業マン・宇髄天元

 まずは現在放送中のアニメ『鬼滅の刃 遊郭編』でも大活躍の宇髄天元です。ド派手な見た目と豪快な性格の彼が会社にいたら、超敏腕の営業マンとして華やかな成績をおさめていると思われます。「遊郭編」では炭治郎、善逸、伊之助を引き連れて遊郭に潜入捜査を行うシーンがあるのですが、そのイケメンな顔立ちと相手を丸め込むトーク力で店の女将さんをメロメロにし、きっちり3人とも遊女として雇ってもらうことに成功します。きっと現代にいてもド派手なスーツや時計などに身を包み、豪快なセールストークであらゆる商談を成立させてすぐに出世するはずです。

●会社員スキルが完璧な竈門炭治郎

 出世しそうなキャラと言えば、主人公の竈門炭治郎も負けてはいません。真面目で仕事熱心、人との絆を何より大事にする性格は上司、部下、先輩、後輩、どの立場にいても好かれる人材です。会社へのクレーム対応なども難なくこなしてしまいそうです。また、炭治郎の戦い方の特徴として、死を目前にした場面でも冷静に分析と改善を繰り返すという部分がありますが、まさにビジネスで大事と言われるPDCA(計画、実行、評価、改善)そのもの。ぜひ炭治郎が会社員として働くスピンオフ作品も見てみたいです。

●頼りになる先輩・煉獄杏寿郎

 会社のなかで上司になって欲しいキャラとして煉獄さんを思い浮かべる人も多いと思います。仕事ができる上に、常に努力を欠かさない姿勢は会社としても大きな戦力です。しかも『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』では、一番きつい場面は決して部下に任せず、きっちり自分が担う強い責任感も見せてくれました。きっと煉獄さんが上司にいてくれたら、厳しい納期を取引先や上司から押し付けられそうになっても、猗窩座から鬼になる誘いを断ったように「そんなスケジュールではできない!」ときっぱり断って部下を守ってくれるに違いありません。

ブラック企業でも活躍しそう? 我妻善逸が表紙 著:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第3巻(集英社)

ブラック企業でも活躍しそうなキャラ?

 現代社会では、パワハラや過労などがよく問題になっていますが、そのなかでこそ力を発揮できそうなキャラもいます。

●ブラック企業でこそ力を発揮しそうな我妻善逸

『鬼滅の刃』の愛されキャラ・我妻善逸。かわいい女の子が大好きでちょっとお調子者の彼が会社にいたら……きっと新入社員の女の子の指導係に張り切って立候補するも、良い所を見せようと頑張りすぎて逆に失敗してしまうトラブルが必ず起こるでしょう。

 そんな善逸ですが、現代社会で問題になっているブラック企業には意外とうまく対応してしまうかもしれません。なぜなら善逸の能力は眠っているときに発揮されるもの。皆が働きすぎで頭が回らなくなっても、善逸だけは神速の居合のように仕事をこなすことができます。

 また、上司からのパワハラ発言に対しても、相手が胡蝶しのぶや珠世などの女性であれば「善逸さん、まだ仕事終わらないんですか〜?」「そんなこともできないんですか〜?」などイヤミを言われても逆にやる気を出しそうな感じがします。

●人材発掘のスペシャリスト・猗窩座

 会社において大事なものといえば、技術力や資金などいろいろありますが、何と言ってもそこで働く人材。社員が持つ資質を見極め、適材適所に抜てきすることが大事となります。その点で言えば猗窩座は人事管理で活躍しそうです。煉獄杏寿郎との戦いでは、「鬼」と「鬼殺隊」という対立する立場でありながら、相手の能力を素直に認め、その場ですぐに「お前も鬼にならないか?」とスカウト。しかも「お前の砕けた暴れ骨、傷ついた内臓が元に戻らないのと比べ、鬼になれば瞬きする間に治る」など、入社のメリットまで分かりやすく説明する能力も完璧です。入社面接、ヘッドハンティングなど人事管理を猗窩座に任せれば会社は安泰です。

●修羅場となりそうな飲み会

 最後は「飲み会」で起こりそうなことです。すぐに服を脱ぎ始める伊之助、とにかく人の恋バナに興味津々の甘露寺蜜璃、お酒が入ってくると泣きだす悲鳴嶼行冥、酒よりも料理に夢中な煉獄杏寿郎、ちびちびと静かにソフトドリンクを飲む時透無一郎、じっくり語り合うと意外とおしゃべりになりそうな冨岡義勇、どんな度数の酒でも酔うことがなさそうな胡蝶しのぶ、二次会三次会の手配などしっかりしてくれそうな宇髄天元、いつの間にかすべての支払いを済ませてくれているお館様、人のグラスが空いたのを見つけたらすぐに「次何飲みますか?」と気を配ってばかりの炭治郎・神崎アオイ・村田さん……など決して落ち着くことがないにぎやかな席となりそうです。

 もしも『鬼滅』キャラが会社にいたら、皆さんはどんなシーンがあると思いますか。

※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記