虎さんのイケメンぶりに、太刀打ちできない猫さん!

 2022年は寅年。猫が寅年記念の「虎さんクッキー」を売ってまわっていますが、実はこれは十二支に入る作戦なのです。虎を応援するふりをしながら、徐々に猫要素を増やしていき、寅年を猫年にすり替える算段。しかしそんな猫のもとに虎が訪れ……。

 安堂友子さん(@tomokoandou)による創作マンガ『にゃんあんどとら2022・正月』がTwitterで公開されました。十二支をテーマとした、動物たちのほのぼのした物語。読者からは「虎さんがめっちゃイケメン」「優しくて男前」「これは勝てませんわ」「今年から寅&猫年に変更しましょう」「お正月に楽しいマンガをありがとう」などの声があがりました。

 作者の安堂友子さんに、お話を聞きました。

ーー『にゃんあんどとら2022・正月』のお話はどのようにして生まれましたか?

 漠然とです。十二支ネタで虎に挑む猫の話を考えていた時、4コマに入らない長さになったので、Twitterで発表しました。お正月のうちに出さないとダメだと思ったので急いで描きました。

ーー猫さんと寅さんがいいキャラクターですね。キャラクター作りで工夫なさった点を教えて下さい。

 野心丸出しの猫が別に悪いことしてない&勝てないところと、出せているかは分かりませんが、虎のイケトラ感にこだわりました。

ーー作品に対する反応で、特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「虎さんが好き(推せる)……」という内容のお声がうれしかったです。その言葉が聞きたかったと思いました。

単行本『マチ姉さんのポンコツおとぎ話アワー』が発売中(ぶんか社)

ーー単行本『マチ姉さんのポンコツおとぎ話アワー』が発売中です。お話の内容や見どころなどについてご紹介いただけますか?

 童話や昔話のパロディ4コママンガの詰め合わせです。『にゃんあんどとら2022・正月』のように、十二支の成り立ちがモチーフの、猫が十二支に入りたがるお話も定期的に入れています。他の動物もたくさん出ているので、続刊が出せるように買って応援していただけたらうれしいです。

ーー今後、挑戦してみたいことについて教えて下さい。

 今回のようなショートネタやストーリー形式の作品も発表していきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。