「LINEマンガ」で読める、完結作品4選

「マンガをたくさん読みたい! でも、お財布に余裕がない……。」

 そんなあなたにおすすめしたいのは「LINEマンガ」にて最終話まで無料で読める、完結済の作品です。この記事では、ラブコメからサスペンスまで幅広いジャンルから4作品を紹介します。

●『先輩はおとこのこ』自分らしさってなんですか?

 かわいいものが大好きな男の娘・花岡まことは、後輩女子・咲に、まことが女性だと勘違いされたまま、告白されます。そこで、まことは性別が男であることを告げ、告白を断ります。しかし、咲は男女両方の先輩が楽しめると喜び、「先輩の初恋の人になって見せます」と、まことに宣言するのでした。

「次にくるマンガ大賞2021」Webマンガ部門第3位に入賞した話題作です。普通じゃないことに悩む、まことたちの姿に、「自分らしさ」とは何かを考えさせられる作品です。

●『ドラゴン桜』バカとブスこそ、東大へ行け!

 経営破綻状態となった落ちこぼれ高校・私立龍山高等学校の運営問題を請け負うことになった駆け出しの弁護士・桜木建二。桜木は、欺師だと疑いたくなるほど口がうまく、反発していた生徒や教師たちもいつのまにか、口車に乗せられてしまうのです。そんな桜木は進学実績を上げるため、東大合格者を出すために特別進学クラスを設立します。

 2021年に再びドラマ化され、再び注目が集まった作品です。作品内に出てくる勉強法は、実際に東大に現役合格した学生が活用した実績もあるほどです。ただ、面白いだけでは終わらない受験生必読のマンガです。

●『ハードボイルド園児 宇宙くん』冷めた瞳でこの世を見つめるのは幼稚園児!?

著:福星英春『ハードボイルド園児 宇宙くん』第1巻(日販アイ・ピー・エス)

 4歳の幼稚園児・染谷宇宙(そめや・こすも)は、今日も日本を想って嘆いている!? 幼稚園児らしからぬ妙な大人っぽさと、子供のかわいらしい一面が絶妙なバランスで描かれていて、じわじわと笑いが込み上げてくる作品です。

 家や幼稚園での生活を、独特な視点で宇宙くんがひとり語りをしてくれます。クールで大人すぎる思考のすえに、結局表に出ている行動は子供らしい、宇宙くんの姿がほほえましいです。

●『イケニエ屋』あなたは、生贄に誰を差し出しますか?

 大災害によって命を落とすことになるはずだった高校生たちの前に現れたのは「生贄屋(いけにえや)」と呼ばれる人物。「生贄屋」はある条件を飲めば、あなたたちを助けると言い出します。「たった一人を生贄として差し出しさえすれば…」と。

 もし、あなたがこう言われたら誰かを生贄に差し出しますか? それとも、あなたが犠牲になりますか? 極限状態に置かれた人たちは、次々に秘めていた本性をあらわにしていきます。短話で完結するので、ひとつの話からでも楽しめる作品です。