陰キャ男子がなくした体操服の行方は? 結末に驚き!

 周囲にいじられている陰キャ男子は、体操服がなくなって困っていました。そんな彼は、きれいで堂々とした雰囲気の女子・来見さんにひそかに憧れています。「僕みたいな暗いやつ、誰も名前すら知らないよね」と思う男子ですが……?

 くすのきさん(@ku_sunok1)による創作マンガ『憧れのあの子がストーカーだった話』がTwitterで公開されました。憧れ女子の意外すぎる行動に、読者から「好き」「最高すぎる」「ある種両想いだけど怖い」「続きが気になる」などの声があがり、5万いいねを超える反響がありました。

 作者のくすのきさんに、お話を聞きました。

ーー『憧れのあの子がストーカーだった話』のお話はどのようにして生まれましたか?

 もともと2021年末くらいに、フワッと「Twitterマンガでヤバそうな女の子描きたい!」と思ったのがきっかけで、簡単な設定だけ決まったあとは、とにかく好きなものだけ詰め込んででき上がったという感じです。

ー−来見さんのギャップがいいですね。来見さんを描くうえで工夫なさったところを教えて下さい。

 とにかくヤバい面にインパクトが欲しかったので、普段は何を考えているか分からないような表情は意識しました。

きれいで堂々とした来見さんの本性は?(くすのきさん提供)

ーーたくさんの感想が寄せられています。特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

 たくさんのコメントありがとうございます。作品への感想はどれもうれしいです。続編への期待コメントも予想より多くうれしいです。他作業の関係でマイペースな投稿になるかと思いますが、少しずつできればと思います。

ーー創作マンガを多数発表なさっていますが、今後描いてみたいお話はありますか?

 とりあえず数か月前に描いた、サキュバスとインキュバスのラブコメは形にしたいと思っています。あとは、好きだなーと思う要素を詰め込んだキャラを思いついたら、最終的に形になるかは別として、できるだけ片っ端から描いていきたいという気持ちが今は強いです。

ーー現在のご活動内容や、今後の活動のご予定などについて教えて下さい。

 現在は「ComicWalker」の「アパンダ」にて『池袋でホスト始めたら1億売れた話。』を毎週木曜日に連載しています。また、他作品も連載準備中ですので、少々お待ちいただけるとうれしいです。