元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈が、夫で元日本代表の本並健治とともにダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)の新曲「image」のPV(イメージビデオ)に出演し、その映像が28日、YouTube上で公開された。PVに夫婦揃って出演するのはこれが初となる。

Da-iCEは、現在放送中のTVアニメ「ONE PIECE」の主題歌に抜擢され、日本国内にとどまらず海外のアニメファンからも高い評価を集める中、10月クールの日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌にも起用されるなど、いま最も期待されるダンス&ボーカルグループの1組。

今作の「image」はメンバーの花村想太が作詞・作曲を担当し、初恋の想いからプロポーズ・結婚までを描いた歌詞は「このまま このまま このまま」という耳に残るフレーズが印象的なラブソングとなっている。今回のイメージビデオは、結婚式で流れるVTRや、ショートムービープラットフォームアプリTikTokのカップル動画もイメージして制作されたという。

かつての日常が変わってしまった2020年。
そんな今だからこそ、大切な人とは触れていたいー。

映像では、今年結婚を発表して話題となった丸山桂里奈・本並健治夫妻をはじめ、長く人生を共にしている夫婦、新たな命が宿る夫婦、国際結婚のカップル、かけがえのないパートナーを持つLGBTの2組、TikTokerのカップル、そんなリアルカップルの「2人だけの愛のイメージ」が描かれている。

大切な人とは触れていたいと願う人々の気持ちが描かれている映像に、そして珠玉のラブソングに乗せて魅せるそれぞれの「最高の笑顔」に、観ている側も思わず笑顔になってしまうような展開で、まさに令和時代の新たな結婚式ソングの定番となるべく楽曲の誕生を感じさせる作品となっている。

今回、丸山に「2つの選択肢」を用意する展開が描かれているのにも注目してみて欲しい。結婚という大きな選択をはじめ、人生にはたくさんの選択肢の岐路に立つことがあるが、今回の選択の先に待ち受けているのは、ウェディングドレスのバージンロードと、水まみれのバージンロード!?そのどちらからも幸せが溢れている姿を垣間見ることができ、まさに「幸せのお裾分け」をもらえる映像となっている。

撮影に参加した丸山桂里奈も、「体中が湧き上がりました!!改めて、大切な人を大切にしたいと思えました。『このまま』は、いつもそこにあるものなのかと感じては居ましたが、正直『このまま』を続けることが当たり前ではなく、一番幸せに近づける言葉なので、Da-iCEさんの声に乗せて耳に入れることでより、今の幸せを感じる事ができました。これからも、『このまま』変わらず、ありのままで、私達は手を取り合い歩んでいきたいなと思います」と、歌詞で象徴的だった「このまま」というフレーズを用いて今の心境を改めて語り、今回の出演をきっかけに、さらに愛を深めたようだ。

丸山・本並夫婦は、TikTok風の縦動画にもチャレンジしており、その撮影はTikTokで約80万人のフォロワーを持つショウマ氏が担当。巧みな撮影方法の投稿でTikTokユーザーを惹きつけている彼が誰でも真似できる手法で撮影したTikTok風の「#カップル動画」も見所の一つだ。

「#カップル動画」には、100万人以上のフォロワー数を持ち、カップル動画で最も有名なTikTokerの一組でもある「なこなこcp」や、同じくTikTokerの「もちょぺ」カップルも出演。老若男女問わず“愛”を感じられる映像に仕上がっている。

今回の「image」イメージビデオに、作詞・作曲を担当したメンバーの花村想太も、「この曲は今までの「恋」よりもすごく深い「愛」を感じて、これが本当の恋、初恋だ!と思った所からプロポーズをするまでを描きました。なので、結婚式の際の手紙のような気持ちで書いています。『なるべくストレートでわかりやすい歌詞。』をテーマに制作しました。それとは逆に作曲は、展開を増やして複雑にしようと思いました。それは言葉で表すことは実は簡単な気がしていて、手紙を書いたり、着飾ったりすればいい。でも「想い」というのは全然違い、意図せぬ所で感動したり、高まったり、時にはイラついたり、紆余曲折が激しいと思います。それを楽曲で表現出来たらと思いました。そしてそんな中、丸山さん、本並さん、なこなこカップル、もちょぺカップルをはじめ沢山のカップルの方に、この曲の魅力を体現していただけたような気持ちです。笑いあり、涙ありの数分間をお楽しみ頂けると幸いです」と喜びのコメントをしている。

「image」はABC-MART「NUOVO ストレッチブーツ」WEB CMソングにも起用され、10月29日からDa-iCE出演のWEBムービーの公開と、全国のABC-MART及び公式オンラインストアにてキャンペーンがスタートする。

そんなDa-iCEは“五感で感じるエンターテインメント”をコンセプトに6ヶ月連続で作品をリリース中で、11月25日には現在放送中の日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌の「CITRUS」の発売も決定しており、来年には自身初となる全国アリーナツアーの開催も決定している。彼らが“イメージ”するDa-iCEの今後の展開に、是非注目したい所だ。