猫の不妊手術専門の動物病院の運営や猫の保護活動などを行っている(一社)HappyTabbyでは、猫と暮らせる賃貸住宅を探している人のお手伝いもしてくれるそうです。まだ始動したばかりの企画ですが、HappyTabbyの担当・小西さんに話を聞いてみました。

猫と暮らせる賃貸住宅、探すのが難しい

――なぜ猫と暮らせる賃貸住宅の相談に乗ろうと思われたのですか。

小西 お見合い会などで猫に会いに来てくださる方の中には、「猫を飼いたいけど、ペット不可のマンションに住んでいる…」という人がいます。残念ながら、ペットが飼える住宅であることを確認できないと、大切な猫をお渡しすることはできません。

でも、お引越しを考えてくださっている方に伺うと、ペットが飼える家を賃貸で探すのは、結構難しく、苦労することが多いと聞いたのです。

不動産大家さんとHappyTabbyがタッグを組んで、猫が飼えるおうちを探している方にお繋ぎできたらと思いました。

家が見つかったら、幸せな猫が増える 

――どのようなメリットがあるのでしょうか。

小西 家が見つかる幸せな猫が増えますし、家の問題で猫を飼うのをあきらめなければならない人は減ります。古い住宅を再利用して生かすことができ、空き家問題の解消や町の活性化にもつながります。

HappyTabby経由でご契約された場合、不動産大家様からHappyTabbyに支援金をいただけるというチャリティ企画なんです!

――現在、募集中の物件はあるのでしょうか。

大阪府八尾市にある2LDK一戸建てをデザインリフォームしています。詳しくはHappyTabbyにお問い合わせください。

この物件に縁がなくても、お問い合わせをいただけましたら、次の物件をご紹介するときにご案内できるかもしれません。お求めの条件をお聞かせください。

   ◇   ◇

【問い合わせ先】一般社団法人HappyTabby(小西)
電話 072-970-5917
メール yao.happy.tabby@gmail.com

(まいどなニュース特約・渡辺 陽)