「妖怪現る?」…舌をべろ〜んと出しているワンちゃんの投稿写真がファンキー過ぎるとTwitterで話題になりました。写真には「わぁお!!」「凄い、種族さえ超える変化」「ファンキーな表情、素敵です!!」などと興奮する人が続出。このほか「もろバイオレーター」「ヴェノムだ」「もののけの山犬そっくり」といった架空のキャラクターにたとえるコメントもたくさん寄せられました。そんな皆さんの心をわしづかみしたワンちゃんですが、どうして「べろ〜ん」になっちゃったのでしょうか?投稿した飼い主の「おもち」(@omochi1028)さんに聞いてみました。

舌べろ〜ん“妖怪”の正体は…その名も「おもち」ちゃん

――「舌べろ〜ん」で話題になったワンちゃんのお名前を教えてください。

飼い主さん:「おもちです。雑種の女の子で、7月で2歳になります」

――4月3日に投稿したお写真はどういうシチュエーションで撮られたのでしょうか?

飼い主さん:「私が撮ったものではないんです。おもちが通っている『子犬の学校』のトレーナーさんが撮った写真です。月2回学校に通わせています。ここは1日預けて複数のワンちゃんと遊べるんです。子犬のときは他のワンちゃんたちとの触れ合いが大事だと聞いたので、おもちも行かせています。

投稿した写真は、室内で他のワンちゃんたちと一緒に自由に遊べる時間に撮ったもののようです。トレーナーさんはその日の様子を撮影して送ってくださいます。いつも絶妙なショットを送ってくださるんです」

「子犬の学校」で遊んでいたときの写真 楽しかった?

――おもちちゃん、舌がべろ〜んと出ちゃうほど楽しかったようですね。

飼い主さん:「今回の写真のような舌をだら〜んとした表情を見たのは初めてです。遊び疲れたりすると舌をだら〜んとしたりします。その日は、思い切り遊び疲れて、しかもお友だちと遊んだからうれしくて。あんな表情になっちゃったんだと思います。遊ぶときは全力で遊ぶ子なんで(笑)

おもちは学校が大好きで、夫が『子犬の学校に行くよ』というと、めちゃくちゃうれしそうにするんですよ」

“学校”が大好きなおもちちゃん 「歯がきれい」と褒められた

――学校のお友だちと遊んでいて楽しくて、あんな表情に。確かに、おもちちゃんの背後にワンちゃんがチラリと見えますね。何歳くらいまでのワンちゃんが通っているんですか?

飼い主さん:「生後数カ月から1歳半くらいまでのワンちゃんです。7月で2歳になりますから、そろそろ卒業になるかもしれませんが…」

――おもちちゃん、お友だちと遊べなくなるとちょっと寂しくなるかも…ところで、投稿写真に皆さんからいろいろなコメントが寄せられましたね。印象に残ったコメントを教えてください。

飼い主さん:「うれしかったのが、歯がきれいだと言われたことです。そこをあえて見てくださる方がいらっしゃって、褒めていただいてありがとうございます!」

――確かに、歯が白くてきれいです。こまめに歯磨きをしているんですか?

飼い主さん:「歯周病にならないように歯磨きを毎日しています。おもちは犬用の歯磨き粉の味が好きらしく、ペロペロしながら歯磨きしています。チキン味などが大好きなようです」

――チキン味の歯磨き粉…おいしそうですね。おもちちゃんの好きな食べ物は何でしょう。

飼い主さん:「犬用のガムなど歯ごたえのあるものが好きです。このほか、サツマイモも大好きです」

――今後、おもちちゃんのどんなお写真が拝見できるでしょうか。

飼い主さん:「こちらのアカウントは、おもちの成長記録をのために作りました。これからも、おもちのありのままの姿を撮って投稿していきたいですね」

元保護犬、アニマルシェルターから迎えたおもちちゃん 漫画になってます!

飼い主さんによると、元保護犬というおもちちゃん。2019年10月、生後3カ月くらいのときにアニマルシェルターから迎えたそうです。おうちに来たころは元気なやんちゃさんで、あらゆるものを壊したり、かじったりと…飲み込んでしまったときには、急きょ病院に走ったこともあるとか。初めてワンちゃんを飼ったということもあって、最初は「どうしよう」と戸惑ったといいます。今のおもちちゃんは、「子犬の学校」に通って少し大人っぽくなったそうです。

実は飼い主さんは、「日夏たね」さんという漫画家さん。旦那さんも「かざあな」さんという漫画家さんとのこと。おもちちゃんとの日常を描いたエッセイ漫画も描いていらっしゃいます。漫画のおもちちゃんもぜひ読んでくださいね。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)