「絶対に笑わないように動画撮りたかったのに無理!震えて揺れた」と、真っ白でフワフワの子猫の寝落ち動画を投稿した「Ryostory1124 保護猫写真家(@photobyRstyle)」さん。暖かそうな光を浴びてウトウトする子猫が、コテンと完全に倒れてびっくりしている姿に「想像を超える可愛さ」「何回でもみたい!!」という声があがっています。

 リプ欄にはほかにも、
「可愛すぎて抱きしめたいです 起きてびっくりしてるみたいな表情もきゅんです」
「笑っちゃいましたーーー!!! めっちゃ可愛いーー!!」
「こんなに倒れてしまう寝落ちは、初めて見ました(ฅ• . •ฅ)ﻌﻌﻌ♥」
「いいね機能だけでなく、かわいい機能も欲しい」
「倒れたあとの『なにごと!?』表情がかわいいすぎます笑♡」
というコメントが集まり、ほのぼの優しい空気に満たされています。

 「絶対に笑わないように動画撮りたかったのに無理!震えて揺れた」と、真っ白でフワフワの子猫の寝落ち動画を投稿した「Ryostory1124 保護猫写真家(@photobyRstyle)」さん。暖かそうな光を浴びてウトウトする子猫が、コテンと完全に倒れてびっくりしている姿に「想像を超える可愛さ」「何回でもみたい!!」という声があがっています。

 リプ欄にはほかにも、
「可愛すぎて抱きしめたいです 起きてびっくりしてるみたいな表情もきゅんです」
「笑っちゃいましたーーー!!! めっちゃ可愛いーー!!」
「こんなに倒れてしまう寝落ちは、初めて見ました(ฅ• . •ฅ)ﻌﻌﻌ♥」
「いいね機能だけでなく、かわいい機能も欲しい」
「倒れたあとの『なにごと!?』表情がかわいいすぎます笑♡」
というコメントが集まり、ほのぼの優しい空気に満たされています。

 たまらない可愛さを見せてくれたのは、保護猫のてんちゃん。てんちゃんは「何らかの理由でお母さん猫と離れてしまった5兄弟猫のうちの1匹」で、ミルクボランティアもするRyostory1124さんが兄弟とともに一時的に「お預かり」している保護猫さんです。

「うとうとしてるのが可愛くて撮影していたら、まさかのコテンとなりました」
「動画なのでブレたらだめだと集中して撮影していましたが、もうあまりにも可愛すぎて笑ってしまい震えてしまいました」
と、カメラを向けていたときのことを振り返ります。ちなみに、毛玉は危ないので撮影の時だけ使っているそうです。

 Ryostory1124さんは、普段は滋賀県で会社員として働きながら、ミルクボランティアや保護猫写真家として活動しています。保護活動をするようになったきっかけは「のら猫ちゃん達の撮影をするのが日課だったのですが、のら猫ちゃんのことを知れば知るほど過酷な世界で生きている事がわかり、自分に何か出来るコトがないかと見つけたのが動物保護活動でした」と話します。

 ツイートには、お預かりする猫ちゃん、のら猫ちゃん、さらに自身で保護して飼っている4匹の猫ちゃんの写真がいっぱい。写真の力で保護猫の魅力を伝えたいと考えているそう。写真は趣味だというRyostory1124さんですが、猫ちゃんたちのいきいきとした表情や躍動感あふれる動きをとらえた透明感のある写真に多くのファンがいます。

 現在、てんちゃんたちはミルクを卒業してトイレもできるようになり、もうすぐ里親さんを探す段階まで来ているそう。そのため5匹を終生大切にしてくれる里親さんが見つかることを願って、かわいい写真や動画をTwitterやInstagramに日々アップしています。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・太田 浩子)