天真爛漫で笑顔いっぱいの犬くんと、クールで渋めのお顔の猫さま、そしてトカゲちゃんと暮らす漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。犬くんと猫さまの行動はそれぞれ違うけれどどちらも最高に愛しいというほぼ実話の漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』は発表されるたびに大人気。Twitterのフォロワー数は60万人になっています。

 新作「犬と猫どっちも飼ってると、寝るの寝ないの毎日たのしい」で、眠い2匹の違い過ぎる行動が描かれると「わかりますww」と共感のコメントが集まり、1万リツイートと8.7万“いいね”がつきました(7月21日現在)。

 1枚目の漫画は、眠い犬くん。寝ようと考えて、ボーッとしながらベッドへ向かいます。でも、ベッドの上には盛り上がった布団があってあがれません。そこにやってきた松本さんが布団をどけてあげると、嬉しくて笑顔いっぱいになる犬くん。寝るはずだったのに、松本さんにお礼を言っていたら楽しくなってしまって目が覚めちゃった。「寝るんじゃなかったの?」と言いながら、寝るより自分を好きでいてくれることがうれしい松本さんが描かれています。

 2枚目は、つねに眠たい猫さまです。スヤリ〜とへそ天で先に寝ていた猫さま。松本さんが「布団でマンガをよみながら寝ちゃお〜」と枕元の電気をつけた瞬間、まぶしかった猫さまが「ギュムッ」と目を閉じます。ハッとして「ご、ごめん」と慌てて電気を消した松本さんでしたが、時すでに遅し…猫さまは前足で顔を隠してプルプルしちゃった。寝るのが好きな猫さまの睡眠を妨げることはできないと、その日はもう漫画も読まずに寝た松本さんなのでした。

 リプ欄には、
「『ご、ごめん』て、なりますよね、わかりますww」
「猫が眩しいときに顔を前足でクロスするのが可愛いんですよね。申し訳ないけど」
「わんこの眠さも乗り切る切り替わりも にゃんこのぎゅむぅからのおめめ隠しも どちらも愛おしいのであ〜る(*´艸`)」
「スマホの明かりさえ配慮します…はい」
と同じ状況の眠い犬さんや、まぶしくて顔を手で覆った猫さんのかわいい写真が大量に集まりました。松本さんに聞きました。

──電気をつける前の猫さまの寝顔が、過去イチじゃないかと思うくらいかわいいです。

 猫はなんだか年々かわいくなってきていて今一番かわいいです(個人の感想です)。

──魅力が増してるんですね! 犬くんのように猫さまが自分のことが好きだと感じる瞬間はどんなときですか?

 仕事を邪魔してくるときでしょうか。仕事より自分をかまえアピールなんだと、そう信じたいです。

──(笑)今回のリプ欄は、今までよりも写真が多いように思いました。

 かわいい犬猫の寝顔を自慢したくなるのは無理もないことです。起こさないように変な体勢になりながらそ〜っと撮ってる飼い主さんの姿を想像してまた楽しいですね。

──パジャマの海鮮柄に反応する人もいましたね。実際に着ているパジャマなんですか?

 こんな柄のパジャマあったらいいのにな〜なんて思いながら毎回トーンを貼っています。

──約4年半の間、犬と猫の漫画をTwitterで発表し続けて、10月には『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』7巻の単行本がでます。ネタが尽きることはないでしょうか?

 ネタは日々あります。ねっとりと毎日観察しておりますので尽きないです。ストーカーですね。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・太田 浩子)