「外の音にびっくりして、左手が上がってしまったうに。:3」

思わず、ハッと胸に手を当てたかのようなしぐさをした猫さんの写真がSNSで注目を集めました。投稿したのは、うに@ミヌエット男の子(@unicouniuni3)さん。7月17日にツイートされた上記画像は、24日現在約10万件のいいねがついています。

うにくんは、真っ黒な頭部とひげぶくろ、その下の真白な顎のコントラストが印象的な、現在1歳のミヌエットの男の子。一心に耳をすませているような様子に「メッチャ人間っぽい」「可愛すぎてこちらの心臓が止まりそうです」などとそのキュートさに射抜かれた人たちからの声が次々寄せられています。撮影時のお話を飼い主さんに聞いてみました。

――うにくんはどんなご性格の猫さんですか。また先輩猫さんが2匹おられるそうですが、どんなふうに日々過ごしていますか。

普段はマイペースで、あまり甘えず、堂々としています。先住猫のそら、あおばとも仲が良く、毎日追いかけっこしています。大体追いかける側で、自分が一番強いと思っていると思います(笑)。

――写真を撮った時のご状況について教えてください、「外の音」はどんな音でしたか?

そんなに大きな音ではなく、飼い主も見逃すような音でした。でも、うにはびっくりしてて、左手はしばらく上がったままでしたね。まんまるおめめでこちらを見てきて、「もう大丈夫?」と確認した後は、左手もゆっくり下がっていきました(笑)

――胸に手を当てるしぐさに大きな反響がありました。

コメントはいつもうれしい気持ちでいっぱいです。「紳士に見える」「ときめいてるように見える」など、色んな見方があるんだと知れて、楽しい気持ちになります。本当に皆さんのコメントはありがたいですね。

   ◇   ◇

今回話題になった、うにくんは外見はもちろん、しぐさや、鳴き声もユニークで、これまでにも飼い主さんは「猫なんだけど… もはや『うに』という生き物みたい。:3」という投稿もしています。

さらに飼い主さんは、うにくんについて「普段はクールなことが多いので、その分甘えてくるときは最高に可愛いです!ゴロゴロ言いながらちょこんと膝の上に乗ってくるときは、とても幸せな気持ちになります」と語ってくれました。タイムラインではその愛くるしい様子が日々投稿されています。ぜひ見に行ってみてくださいね。

(まいどなニュース特約・山本 明)