「自分のこと犬やと思ってないから、鏡に映る犬(自分)を見てびっくりしてる。小さい頃からびっくりしたらお耳が垂直になる。笑 」と、愛犬の写真をツイッターに投稿したぽんたさん(@p_190224)。

そこに写っていたのは、犬用のスリングを付けて鏡越しにセルフィーを撮る飼い主さんと、鏡に映るスリングに入った自分の姿に驚き、両耳がぴょーんと漫画のキャラクターみたいに垂直に立ち上がった白い犬の姿!

自分が犬だという自覚がないのか、「え、犬がいる!?」と、驚き、ウサギみたいな耳になってしまったワンちゃんの様子に、「可愛い!」「赤ちゃんみたいです」と、たくさんの感嘆のリプライが寄せられました。

「うさ犬?」
「絵に描いたような驚愕っぷりで笑いました!!」
「マンガみたいなおみみw ママいぬがいるよ!!ってお顔ですね」
「ミッフィーみたいで可愛い(・×・)」
「このお耳、元からこうじゃないんですね!」
「ビックリするとウサギさんになっちゃうんですね」

鏡に映る「犬(自分)」の姿に驚き、漫画のキャラクターみたいな耳になっていたのは、2歳になるマルチーズとポメラニアンのミックスの男の子、ぽんたくん。「自分のこと犬やと思ってない」という、人懐っこくて甘えん坊のワンちゃんです。

ぽんたくんの耳は、マルチーズゆずりの大きさと、ポメラニアンゆずりの立ち耳スタイルがあわさった、チャーミングな耳。もちろん、普段はごく普通の犬と同じ位置についています。しかし、驚くとなぜか漫画のウサギみたいに両耳が垂直状態にぴょーん、となるというぽんたくんの耳。

なぜこの時、ぽんたくんは両耳がぴょーんとなるほど驚いていたのか?ぽんたくんの飼い主さんにお話を伺いました。

ーー今回の写真はどんなタイミングで撮影を?

「犬用のスリングを新調したばかりだったので、お出かけ前のタイミングで記念に1枚撮りました」

ーーぽんたくんは「小さい頃からびっくりしたらお耳が垂直にぴょーんとなる」そうですね。

「はい。静かな時に突然くしゃみをしたり物音を立ててしまうと毎回びっくりします」

ーー可愛い(笑)。鏡に映る自分にも毎回びっくりするのですか?

「普段の生活で鏡を見せることはないのですが、こちらの姿見は抱っこした時に時々映ってしまい、いつもびっくりしています(笑)」

ーー「自分のこと犬やと思ってないから」とツイートされていましたが、それを実感されるのはどんな時ですか?

「ドッグランに行って、飼い主たちと並んでベンチの上から他のワンコたちを眺めている時ですかね(笑)」

ーーぽんたくんはポメラニアンとマルチーズのミックスだそうですが、小さい頃はこんなに真っ白じゃなかったそうですね。

「生後半年目の頃、初めてのトリミングから帰ってきたら真っ白になっていました(笑)」

ーーなんと(笑)。ところで、気になる撮影後のぽんたくんのお耳は…?

「鏡を見てびっくりしていたので、写真を1枚撮って、すぐに鏡の前から移動しました。鏡が見えなくなるとお耳も戻っていました」

 ◇ ◇

鏡に映る自分(犬)を見て、「犬がいる!」と驚き、お耳が漫画みたいにぴょーんとなった可愛い姿を披露してくれた、ぽんたくん。飼い主さんが大好き過ぎて、自分が犬だと気づいていないぽんたくんの「人間みたいな」おもしろ可愛い姿に、これからも期待しています!

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)