すごもり需要の影響で、疲労回復ウェア(リカバリーウェア)などの売り上げが伸びているようです。そんな中で特に高品質と評判なのがリフランスというメーカーの商品です。

同社製品は高額でありながら、天然繊維などを採用することで着心地が良く支持者も多いようですが、この秋、高品質の「リブ編み腹巻き」(税込7150円)をリリースしました。近年注目を浴びる「腸活」アイテムとしてもぴったりだとして同社は満を侍してのリリースなのだそうです。今回は、その真価のほどを試すべく、商品を実際に取り寄せて使ってみることにしました。

天然鉱石の混合体をコーティングし、微弱な赤外線も発生する!?

まず、パッケージを開封し「リブ編み腹巻き」を取り出しました。サイズは縦28cm×裾幅26cm。伸縮性のある細かいリブで編まれた腹巻きで、ずっと触っていたいほどの感触です。リフランスの他商品同様、天然繊維にシリカやトルマリンといった天然鉱石の混合体をコーティングしており、休養時専用アイテムとして高評価を得ているとのこと。肌へのストレスが少ない上、ウエアにコーティングされた天然鉱石の混合体から、微弱な遠赤外線が発生し、副交感神経をリラックス状態に導くことにも期待できるのだそうです。

リフランス製品全てがそうですが、ウェアでありながら一般医療機器という扱いであることも、その効果に期待を持てそうです。

圧迫感は薄く、体に優しく馴染んでくれる腹巻き

実際にお腹に巻いてみることにしました。見た目的には、まさしくバカボンのパパの腹巻きなのですが、圧迫感は薄く、体に優しく馴染んでくれます。また、お腹を優しく包んでくれるような印象もあり、前述のような効果と合わせて考えれば、確かに「腸活」にふさわしく、寒くなるこれからの季節にはうってつけのアイテムだと思いました。

継続的に使いぐっすり休めば、心地よく疲労回復でき、お腹も冷やさずに過ごすことができそうです。

腸内環境を整えれば、健康面・美容面双方の改善に期待できる!

疲労回復ウェア(リカバリーウェア)として高評価を得ているリフランスが、この「リブ編み腹巻き」をリリースした背景には「腸活」に対する強い意欲があったそうです。担当者の方に話を聞いてみました。

 「『腸活』とは、腸内環境を整えることで、その効果として期待されることは美肌・アレルギーや風邪の予防&改善・メンタル面の健康・睡眠改善など、健康面にも美容面双方にあると思います。

他方、リフランスの製品が『腸活』に適していると考える理由は、2つあります。

ひとつ目は、お腹が冷えた状態が長く続くと、内臓の血流を上げるために多くの血流を内臓に集めることになるので、結果としてお腹だけでなく、全身を冷やしてしまうことになります。冷えは健康・美容においても大敵です。血流改善が期待できるリフランス製品を身につけ冷えを解消することで、間接的に『腸活』に適していると考えます。

さらにふたつ目は、ストレスなどで交感神経が優位な状態が続くと、内臓機能が低下し肌荒れや、下痢などの消化器症状などが起こりやすくなり、ひとつ目同様に健康・美容に影響を与えます。

こういったことから、今回『腸活』に特化させた『リブ編み腹巻き』をリリースしました。この腹巻きを身につけるだけで、副交感神経をリラックス状態に働きかける効果もありますので、内臓機能をサポートし、間接的な『腸活』に適した製品であると自負しています。

これまで、リフランスの製品は40代以上の年齢層の方に多く愛用していただいていましたが、『リブ編み腹巻き』は30代の若い方はもちろん、日頃から体の冷えを感じている方にお使いいただければ良いなと考えています。

また、本商品によって、リフランス製品の素晴らしさをより多くの方にご認識いただき、さらにまたお腹が冷えることの原因、それによって引き起こされることなども合わせて多くの方の認識につながれば良いなとも考えています」(担当者)

普通の腹巻きで安いものでは千円台からあります。しかし、本当にお腹を癒し、疲労回復にもつなげることを考えればリフランスの「リブ編み腹巻き」はうってつけで、7千円台強の値付けも納得です。これからの季節に絶対に役立つアイテム、是非ゲットされてみてはいかがでしょうか。

リフランス https://liflance.jp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=shimei&gclid=Cj0KCQjw4eaJBhDMARIsANhrQACDAa3OjikkJGbekL-JgJB9KT0n31rszz0s8kDxqKcqP008qfvNNZUaAroiEALw_wcB

(まいどなニュース特約・松田 義人)