「何度見ても、このお出迎えは面白い」と、1枚の写真をツイッターに投稿した柴犬いち🐕豆柴にじさん(@da_k55)。そこに写っていたのは、レトロなガラス扉越しに飼い主さんをお出迎えする顔が、モザイク画像みたいになった柴犬!

そのおもしろ可愛い柴犬の様子に、「モザイクでも可愛いって分かる。すごい」「思わず目を細めて見てしまいました」と、たくさんのリプライが寄せられました。

「8ビットの犬だ!笑」
「ドット絵( ^ω^ )見たいで可愛い♡」
「ブロックというか、レゴというか」
「柴レゴのモデルになった柴様でしょうか??!」
「リアルのマインクラフトですね」
「ファミコンの電子音が聞こえてくるようだ」
「下にテロップで”音声は変えてあります”とか一言添えておかないと」

レゴブロックで作った犬か、リアルなマイクラ犬みたいな顔になっていたのは、柴犬の”一(いち)”くん。飼い主さんいわく、「お出迎えはいつも全力」という、1歳4カ月になる、人懐っこくて元気な男の子のわんちゃんです。

飼い主さんは、レゴかマイクラみたいな顔でお出迎えをするいちくんの様子を収めた動画もツイッターに投稿。毎日この可愛いレゴ顔で、外出先から戻ったご主人を元気いっぱいにお出迎えをしてくれるといういちくんについて、飼い主さんにお話を伺いました。

ーーいちくんの可愛いレゴ顔のお出迎えはいつもの光景なのだそうですね。

「玄関のドアが開くといつも、投稿した写真や動画のように迎えてくれるんです。いつも、可愛いなと思って見ていた様子を今回ツイッターに投稿しました」

ーーいちくんはいつ頃からこんな風にお出迎えをしてくれるように?

「普段いちはリビングで基本的に放し飼いにしているのですが、お出迎えをしてくれるようになったのは、1人でお留守番が出来るようになってからなので、大体、生後6カ月ぐらいからです」

ーー普段のいちくんはどんな柴犬さんですか?

「人が大好きで、誰でも飛びついていっちゃう、人懐っこい子です。その反面、寂しがり屋なので、お出迎えはいつも全力です」

ーー可愛い(笑)。お家にはいちくんの他に、豆柴の女の子、にじちゃんもいらっしゃるとか。にじちゃんも同じように、レゴやマイクラみたいな顔でお出迎えを?

「にじは、まだ小さいので、ドアのガラスまで身体が届かず、マイクラ顔ではまだお出迎えしてくれません。いちはどちらかというと慎重なのですが、その点にじは怖いもの知らずで、度胸のある子です」

ーー2匹は仲良し?

「どうなんでしょう…。実はまだ、にじをお迎えして1カ月ちょっとなんです。でも、いつも2匹で家中を走り回っています。私たちが追い付けないほどに…。2匹とも、ボール遊びとか、ひもなどの引っ張り合いっことかが好きです」

ーーマイクラかレゴみたいなお顔を作り出していたドアのガラスについて、「レトロでアンティークな感じで気に入って入れました」とツイートされていましたね。

「はい。ガラスの名称は忘れてしまったのですが、さすがに購入時はこんなことになるとは想像していませんでした。家族中、ガラス扉越しの顔を見て、可愛い♡と言って爆笑しています」

 ◇ ◇

レトロなガラス扉越しに、マインクラフトに登場するオオカミみたいなモザイク顔で毎日元気いっぱいに飼い主さんをお出迎えする柴犬、いちくん。大きくなった妹分のにじちゃんと一緒に、2匹揃ってマイクラ顔でお出迎えしてくれる日が今から待ち遠しいですね。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)