ふわふわ、しゅわしゅわの独特の食感とあっさりした味わいで人気の台湾カステラ。

今、SNS上ではそんな台湾カステラをなんと自宅で炊飯器で作ることのできるレシピが大きな注目を集めている。

件のレシピを紹介したのは料理研究家の「まるみキッチン」さん(@marumi_kitchen)。

【スイッチ1つで作れる!炊飯ジャー台湾カステラ】

①サラダ油大さじ1、たまご4個、砂糖大さじ6、牛乳100ml混ぜる
②①にホットケーキミックス150gをダマにならないよう混ぜる
③炊飯釜に②を注いだら炊飯
④炊き上がったらクシを通し液体がつかなければ完成
(つく場合はもう一度炊飯)

◇ ◇

人気店なら行列も当たり前の台湾カステラがこんなにお手軽に!まるみキッチンさんの紹介したレシピに対し、SNSユーザー達からは

「作りました。素敵なレシピを教えていただきありがとうございました」

「オリーブオイル、黒糖で炊飯器2回
台湾カステラを食べたことがないからわかりませんが味は普通に美味しいです」

「ココナッツオイルとラカントで作りました♪
普段失敗する私が美味しく作る事が出来ました!
ありがとうございます」

「三歳児と作った。三歳児は『ぐりとぐらのカステラだ!』って喜んでいる。」

など数々の感謝のコメントが寄せられている。

まるみキッチンさんにお話をうかがってみた。

−−このレシピを開発された経緯、きっかけをお聞かせください。

まるみキッチン:以前より話題になっていた台湾カステラを出来るだけ少ない材料で、なおかつカンタンに作れる方法を模索したところ炊飯ジャー台湾カステラを思いつきました。

−−作業工程の中で特に気を付けたいこと、オススメの一工夫があればお聞かせください。

まるみキッチン:生地を炊飯器に入れた後、炊飯釜を軽く持ち上げ落としてトントンする感じで空気を抜けばふっくら綺麗に焼き上がります。

−−これまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

まるみキッチン:私も想像以上の反響に驚いております(笑)。材料を混ぜてスイッチを押すだけなので普段料理をされない方や小さいお子さまがいるご家庭など少しでも料理に興味を持っていただければ嬉しいですね。

◇ ◇

折から感染拡大中の新型コロナオミクロン株。自宅でステイホームするという方は、おうち時間を少しでも楽しく過ごせるよう、ぜひこのレシピをお試しいただきたい。

なおまるみキッチンさんは今回ご紹介したもの以外にも日々さまざまなレシピをSNS上で紹介している。お手軽かつ感動のあるものばかりなので、お料理好きや美味しいものが好きな方は要チェックだ。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)