「顔食われとるやんけ…」とつぶやき、動画をツイッターに投稿した「かもしか」さん(@b09a2032c)。そこに映っていたのは、大きなワンちゃんが猫ちゃんのお顔をかぷり! 何が起きたの? 飼い主さんに聞きました。

「食べたくなる可愛さとはことのことか」

衝撃の動画に7万超のいいねがついたほか、「食べちゃいたいくらい好きや」「食べたくなる可愛さとはことのことか」と猫ちゃんに食いついたワンちゃんの心理を分析する人たちなどからたくさんのコメントが寄せられています。

動画のワンちゃんは、シベリアンハスキーのユキちゃん。5歳の女の子です。かぷりされた猫ちゃんは、生後7カ月ほどの男の子・サンちゃんといいます。いつも寄り添って寝る仲良しのユキちゃんとサンちゃんですが…ふたりの間に何があったのでしょう? 投稿した飼い主のかもしかさんに聞いてみました。

机の上でじゃれあって、かぷりしちゃった…!!

――いつも仲良しなユキちゃんとサンちゃん。ユキちゃんがサンちゃんのお顔をかぷり! どうしたんでしょう?

「ユキとサンが机の上でじゃれていて、その一環でユキがかぶりつきました。優しく甘がみするような感じでした」

――サンちゃんはかぷりされて少し驚いていたようですが…痛いわけではなさそう。

「はい、最近はユキとサンの遊び方も激しくなってきて甘がみのような仕草もしています。ただ加減はしているようで、飼い主にする甘がみよりもさらに優しくしているみたいです」

――ユキちゃんが甘がみするようになったのは?

「教育的指導(しつけ)のようなものかなと。サンがユキにべったりしているので」

――体が大きくなったサンちゃんも遊び方が激しくなったり。ユキちゃんから「今のは痛いよ」「やっちゃだめだよ」なんて、いろいろ教えてもらっているのかもしれませんね。そんなふたりを見られてのご感想は。

「かわいかったです。ユキの優しさも伝わってきたので、心配になるようなことはなかったです」

――最近のユキちゃんとサンちゃんは?

「相変わらずべったりです。ユキが2階に寝に行くとサンも一緒についていってます。ただ最近暑くなってきたので、ユキはべたべたされるのが嫌みたいです(苦笑)」

――先住猫ちゃんのレンくんもサンちゃんと仲良くやっている?

「レンはもう1歳くらいになります。サンとレンはとても仲良くいつも追いかけっこして遊んでます。ユキにはたまに甘える感じで、少しお兄さんっぽくなりました!」

  ◇   ◇

今回のツイートにはこんなリプライが寄せられました!

「食べちゃいたいほどカワイー」
「さんちゃん何時も悪戯バカりしてるからユキちゃんも優しく反撃 ガブ〜」
「ユキちゃんサンちゃんに教育的指導ですか」
「本日も教育的指導 サンちゃんシュン」
「さすがにこれはこたえたサンちゃん」
「猫ちゃんがしょぼくれてるように見える耳に萌えました♡」
「ユキちゃんの噛み方も、サンちゃんの抵抗の仕方も可愛い」
「ちょっとやり過ぎたかな?って犬さんの目が可愛い
 猫さんも怒ってないわよ、って顔、仲良しなんだ」

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)