「2階にいたはずのこゆきがどこにもいなくて家中探してたらちゃっかり収納に住んでいた
たしかにそこ空いてたけども。流石にそこはあかんて…
収納の開け閉めは気をつけようと誓った今日」

こんなつぶやきとともに、1枚の写真をツイッターに投稿した「ぽてこゆこめ+うな」さん(@potechi_nikki)。そこに写っていたのは、収納ボックスにぴったり収まった猫ちゃん! これじゃ、気付かないよね(笑)。飼い主さんに聞きました。

「ここ、あたちの部屋じゃにゃいの!?」

写真の猫ちゃんは、メインクーンのこゆきちゃんといいます。1歳の女の子です。2階にいたはずのこゆきちゃんが姿を消して、家中を探し回ったという飼い主さん。まさかちゃっかり収納ボックスに入り込んでいるとは…と驚いたようです。

そんなこゆきちゃんの姿に「すっぽり」「めっちゃ収納に擬態してる」「『ネコ』というラベルを貼らないと」などと爆笑する人たちが続出。また飼い主さんに見つかったこゆきちゃんのキョトン顔を目にした人たちからは「ここ、あたちの部屋じゃにゃいの!?」と代弁する声も上がるなどたくさんのコメントが寄せられています。撮影時のことを、投稿した飼い主さんに聞いてみました。

パントリー収納に入り込んでいた猫 飼い主が声を掛けても入り続けていた…

――2階にいたはずのこゆきちゃん。見つかった場所は?

「ここはパントリーなので乾物だったり備品が入っています」

――こゆきちゃんが入り込んでいた収納ボックスは空っぽだったよう。

「はい。何も入れてない収納箱に入ってました。声を掛けましたけど、無視して入り続けてました…」

――あらら。リプライにもありましたが、「ここ、あたちの部屋じゃにゃいの!?」って思っていたのでは?

「こゆきは特にいたずらしたりはしないので焦りはしませんでしたが、食べ物を入れるところなのでちょっと困りました(苦笑)」

――収納ボックスから出したこゆきちゃんは、どうなった?

「近くのキャットタワーからじーっとこちらを見てました」

――このとき、おこめちゃんとぽてちくんもパントリーに入り込んでいたようですね(笑)。

「ぽてちとおこめはキャットフードのある別の収納棚です。これは私が開けたときに入るところを見ていたので、食いしん坊ペアはやっぱりそこ選んだかって思いました(笑)」

――やはり、猫ちゃんはいろいろなところに入り込むのが大好きですよね。

「そうですね。こゆきはパントリーのほか、2階のウォークインクローゼットはいつも走って入ってこようとしますし、シューズクロークのシューズケースの中に入ろうとしたこともあります…」

――そんな先住猫たちや子猫のうなぎちゃんの一番お気に入りの場所は?

「特にこだわりの場所はなくて。置いてある箱だったり、キャットタワーだったりいろいろなところをウロウロしてます。うなぎの場合、エコバッグに入るのが好きなようです!」

  ◇   ◇

今回のツイートにはこんなリプライが寄せられました!

「かわいいにゃんね」
「み〜んなかくれんぼ上手」
「パスタ カップラーメン 猫←new!!」
「分かります 開くの密かに狙っていて一瞬で入っちゃいますよね 
 入った事さえ気付かず閉めちゃう事も多々あります 気を付けていても相手は うわてです」
「なによりも入れると!収まると!思ったのが凄い!(笑)」
「『何か文句でも?』という顔してる もう可愛いすぎ!だから猫ちゃん大好きです♡」
「元々ワタシの場所ですけどなにか?というくらい寛いでおられますね」
「気付いて良かったね」

  ◇   ◇

飼い主さんのおうちにはこゆきちゃんをはじめ、スコティッシュフォールドとノルウェージャンMIXのぽてちくん(1歳・雄)、アメリカンカールおこめちゃん(1歳・雌)の3匹の先住猫と元保護猫のうなぎちゃん(5カ月・雌)がいます。4匹の猫ちゃんたちの日常をツイートしています。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)