大型犬にまたがって耳を舐め続ける子猫

「猫on犬on机」というツイートと共に投稿された犬と猫の動画が話題になっています。なぜかというと、机の上で寝ている犬はシベリアンハスキーで、その上に覆い被さっているのは子猫だからです。

子猫に耳を舐めまくられても平然と眠り続けるシベリアンハスキーのユキちゃんと構わず舐め続ける子猫のサンちゃん。その姿を見た人からは、「ユキちゃんにいつもどんな気持ちなのか聞きたい」、「猫ちゃんがonするまでの動画見たいです」という反響があり、「いいね」は2.9万件を超えました。

犬は猫の母代わりになれる

飼い主のかもしかさん(@b09a2032c)にユキちゃんとサンちゃんの不思議な関係について話を聞きました。

ーーユキちゃんは机の上で寝ることがあるのですか?

「はい、机の上は冷んやりして気持ち良いのか、ユキのお気に入りの寝場所のひとつです」

ーー寝ているのに耳を舐められて怒らないのでしょうか。

「ユキは嫌がったりはしません。たまに耳を噛まれると怒ります」

ーーサンちゃんは、ユキちゃんを母親代りにして育ってきたんですよね。

「サンは生後10日くらいの時に保護した子猫なんですが、ユキを母親代わりにしていたので仲良くなりました。寝る時も一緒に2階に上がっていきます」

ーーそれにしても耳を舐めるのが好きなんですね。

「何故かは分かりませんが、昔からずっと耳を舐めてきました。愛情表現のひとつなのかもしれません」

飼い主さんは、もう1匹レンちゃんという猫も飼っているのですが、この子も昔はユキちゃんの耳を舐めることがあったそうです。子猫たちのしたいようにさせてあげているユキちゃん。犬と猫ですが、すっかり母性に目覚めているのかもしれません。

(まいどなニュース特約・渡辺 陽)