「シャンプーしてもらったらモコモコ増し増しでアンヨが消えた」と、真っ白ふわふわのまんまるボディとなったワンちゃんの写真がTwitterに投稿され、話題となりました。リプライでは「雪だるまの妖精?!」「このカワイイ生き物はなんですか(笑)」「1000年に1匹のかわいさ!」と盛り上がり、23万いいねを集めました。

 写真を投稿したのは、飼い主の宮原幸恵さん(@miiiiyayuki)。このたび雪だるまボディとなったアンディ君(あんちゃん)は、キャバリアとビションフリーゼのミックス犬です。宮原さんと一緒に行ったグランピング旅行のバーベキューで、すっかりスモーキーで香ばしいボディになってしまったというあんちゃん。しかも雨に濡れたまま走り回ったせいで毛玉だらけになってしまったため、急きょトリミングサロンへシャンプーだけお願いしたところ、ふんわりモコモコになって帰ってきたそうです。

 宮原さんに、あんちゃんのトリミング事情などを聞きました。

――今回の雪だるまボディに仕上げてくれたのは、行きつけのトリミングサロンでしょうか?

行きつけのサロンは1つに決めておらず、数カ所のサロンをローテーションして通っています。今回はその中でも、比較的、急な予約でも受け付けてくださるところにお願いしました。もともと毛量が多くてふわふわなので、小さいころから角度によって足が見えなくなることは多いのですが、今回はあまりにもまんまるすぎて笑っちゃいました! とてもかわいいのですが、そろそろ暑さ対策のためにも全身カットしないとなぁと思っています。

――あんちゃんの自宅でのお手入れや、トリミングサロンの利用頻度・費用を教えてください。

あんちゃんはあまり毛が抜けない方ではありますが、抜けずに伸びる毛の方が多いので、定期的にカットしてもらっています。自宅では毎日ブラッシングしていますが、シャンプーはいつもトリミングサロンでプロのトリマーさんにお任せしています。

約2週間おきに、シャンプーとお顔のカットをサロンでお願いしています。体をカットするのは、2カ月に1回ほどになります。あんちゃんの場合、毛足が長いのでバリカンではなくオールシザー(はさみ)でのカットになることや、毛玉ができるときもあるため、実はトリミングサロン代が月に2〜3万くらいかかっています……! 我が家で一番、私よりも主人よりも美容代がかかっています……(笑)。

あんちゃんの食費やスクール代、おもちゃ代などは全て主人が出してくれているので、トリミング頻度は私の希望で私が負担しています。主人にも「たっか!!」と驚かれてしまいますが、あんちゃんがかわいいことが我が家の幸せと癒しに貢献してくれていると思って、せっせと課金しています(笑)。

――まんまるボディのあんちゃんも、やはり濡れるとほっそりするのでしょうか?

ほっそりしますよ! 「誰??」ってなります(笑)。モフモフだとビションフリーゼ感が強いですが、濡れるとキャバリア感が出ます。あまりのギャップについつい笑ってしまいますが、あんちゃんは本当に表情が豊かなので、いつもたくさんの笑いと癒しをもらっています。

   ☆   ☆

 あんちゃんのInstagramアカウント(@anchan_0115_andy)では、アニメのように表情豊かなあんちゃんの写真を見ることができます。コミカルなあんちゃんの姿をのぞいてみてはいかがでしょうか。

(まいどなニュース/ラジオ関西・ししまる555)