「石が暖かい事に気付く」というつぶやきと共に、ちい むう ととろさん(@muchi21067312)がツイッターに投稿した写真が話題です。そこに写っていたのは、春の日差しのなか、庭にある円形の敷石の上で、ヘソ天姿で眠っているコーギー犬と猫!「ミステリーサークル?!」「魔法陣出現…!」「召喚されしヘソ天」といった愉快なリプライが寄せられた3匹のヘソ天寝の様子について、ちい むう ととろさんに話を聞きました。

UFOに置き去りにされた?!

丸い敷石の上でヘソ天寝をしていたのは、コーギー犬の男の子、ちいくん、同じくコーギーの女の子、むうちゃん、そしてマンチカンの女の子、ととろちゃん。3匹とも疾患などの事情があり、それぞれ1歳を過ぎてから飼い主さんのお家に迎えられました。猫のととろちゃんも含め、今では息ぴったり(?)なヘソ天寝姿が3匹のトレードマークです。

「何を召喚するつもりですか?!」「UFOに連れ去られそうになったけど…置き去りにされた感」というツッコミ風のリプライも殺到したちいくん、むうちゃん、ととろちゃんの暖かい石の上でのヘソ天寝姿について、ちい むう ととろさんにお話を伺いました。

ついに石があったかいことに気付いた…

ーー「あやしい儀式」風の暖かそうなヘソ天寝姿ですね(笑)。

「このとき私は室内にいて、お昼ごはんを作ってテーブルに運んでいのですが、ふと外を見ると、みんながヘソ天で日光浴をしていたため、室内から窓越しに撮影をしました。芝の部分よりも暖かい石の部分を選んでへそ天しているのだと気づいて、”石があったかいと気づいたか…”と感心しました」

ーーこちらの敷石は最近お庭に設置されたのですか?

「この敷石は去年からあったのですが、冬の間は雪に埋まっているので、春になり、日差しが暖かくなってから徐々に石が暖かいことに気づいたのだと思います」

ーー撮影後も3匹はヘソ天姿で寝続けたのでしょうか?

「10分ぐらいはこの敷石の上でごろごろしていたと思います」

◇ ◇

ちいくんとむうちゃんはどちらもコーギー犬ですが、血の繋がった兄妹ではありません。猫のととろちゃんも含めて、今回のように3匹で仲良くヘソ天寝をしたり、一緒にお散歩をするまでには、日々の小さな積み重ねがあったそうです。

「この日から…という明確なきっかけなどはありませんが、1年前くらいからちょっとずつ、仲良くなっていった感じです。一緒にごはんを食べて、散歩をして、眠って…という生活を繰り返すなかで、みんなにとってそれぞれの居心地の良い距離感がつかめてきたのだと思います」(ちい むう ととろさん)

ちいくんやむうちゃん、ととろちゃんがどんな風に「家族」になったかは、ブログ『へそ天と暮らす ちい むう ととろ』にも詳しく記されています。これからも、クスッと笑える3匹の愉快な様子が楽しみです!

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)