鉛筆を前に興奮のあまり、すごい顔でブレブレになっちゃった猫さんの写真が「何回見ても面白可愛い」と話題になっています。臨場感あふれる写真をツイートしたのは「ヤマネコ(@ymnc_rf)」さんです。どうやら猫さんは鉛筆が大好きなようですが、どうしてこんな写真になってしまったのでしょうか。飼い主さんに聞きました。

「可愛いですね」
「白目w w w」
「かわ、顔おおお!」
「もうほとんどお顔の原型とどめてないご乱心ぶり」
「いつもに増してキマッてますね(*´艸`)」
「良い顔」
「タイトルと写真のギャップww ホラー映画かと思った。」
「これが躍動感か…」
などと爆笑コメントが集まり、9.6万を超える「いいね」がついています。

「顔芸」写真が何度も話題になった猫さん

 白目をむいて鉛筆に向かう猫さんは、7月に2歳になるサイベリアンのヤマネコくんです。ヤマネコくんは、表情が豊かでこれまでも「顔芸」写真が何度も話題になっています。ホラー映像のようになってしまった今回の写真について、飼い主さんにお話を聞きました。

──ヤマネコくんは、鉛筆が好きなのですか?

 えんぴつやマタタビなど、棒状のものが昔から気になるようです。

──鉛筆には、いつも激しく好きをアピールする?

 気にならない時はスルーしているのですが、一度気になりだすと満足するまでじゃれついてきます。

──ヤマネコくんが、こんなお顔になっちゃうくらい好きなものはほかにもありますか?

 その時によってブームがあるようですが、最近だと釣竿のおもちゃ、粘着コロコロを丸めたもの、飼い主の手などにじゃれつくのにハマっています。

──今回の「えんぴつだいすき」の写真、良いお顔でしたね。

 迫力あるけどブレブレすぎて訳のわからない写真撮れた!と思って投稿してみたのですが
思った以上にヤマネコの勢いがたくさんの方々に伝わったようで、たくさんの反応をいただき驚きました。

──ヤマネコくん、顔芸以外のときはすごく美男なのに(笑)。ところで、以前まいどなニュースの取材に、猫アレルギーになってしまったけれど「また猫と一緒に暮らしたい!」と思ってアレルギー反応が出にくい「サイベリアン」のヤマネコくんを迎えたと答えられていました。今も、アレルギーは出ずに生活できていますか?

 半袖で直接肌に触れると少しかゆくなる程度です。

──そうなのですね、よかったですね!!

 ◇ ◇

 ヤマネコみたいだったから、ヤマネコくんと名付けたという飼い主さん。実は、よく白目をむくヤマネコくんを心配して動物病院に連れて行ったことがあったのだとか。そのときの診断結果は「白目をむくクセ」だったそう。驚きですね(笑)。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・太田 浩子)