「だいじだいじ…」とつぶやき、愛猫たちの写真をツイッターに投稿した「クリ猫のもっち」さん(@senatetokoharu)。そこに写っていたのは、三毛の子猫をギュッと抱きしめて眠る茶トラ猫! とても幸せそうなふたりにキュンです♡ 5万超のいいねがついた話題の写真について、飼い主さんに聞きました。

「なんて尊い」「幸せ感満載」

子猫をギューする茶トラ猫の姿に「なんて尊い」「ほっこり」「本当に、大切なんだなぁってことが、ひしひしと伝わってくる」「素敵…泣けてくる一枚ですね」「幸せ感満載」などと感激する人たちからコメントが殺到しています。

茶トラ猫は、テトくんといいます。2歳の男の子です。抱っこされている三毛猫は保護猫の小春ちゃんといい、生後1カ月ほどの女の子。ふたりは仲良しさんで一緒にくっついて寝ることが多いとか。このときは、大切そうにテトくんが小春ちゃんを抱っこしていました。ふたりの関係は? 撮影時のことを、投稿した飼い主さんに聞いてみました。

眠るふたりの仲睦まじいところを写真に収めようと近づいたら・・・

――写真のようにふたりが寝ているところに気付いたのは。

「いつもくっついて寝ているふたり。また一緒に寝てるなと思いながら仲睦まじいところを写真に収めようと近づいたところ、テトがギューッとしていることに気付きました」

――テトくんが小春ちゃんをギューッとしていた様子を見たとき、どう思った?

「テトが小春を大事そうに抱えていて、小春も安心しきった寝顔をしていたので、涙が出そうになるくらい感動して。テトの愛情の深さと、それに応える小春が愛おしすぎて・・・起こさないようにカメラで連写していました」

――こんなふうにテトくんがギュッと抱きしめて眠る姿は初めて見たのでしょうか。

「はい。普段から一緒に寝ているのですが、今回のようにホールドする形で寝ているのは初めて見ました。テトは小春が家に来た当初から面倒見が良く、ずっと小春の体をなめてくれています。すごく愛おしい光景なのですが、たまになめすぎで小春の毛がハゲないかと心配になります(苦笑)一方、小春もよくテトにちょっかいを出しており、テトの尻尾を獲物に見立てて狩りの練習に勤しんでいます(笑)」

――仲良しなふたりですね。撮影後、どうなった?

「撮影後も体勢は変われど、朝まで一緒に寝ていました」

――小春ちゃんは保護猫とのこと。おうちに迎えたきっかけを教えてください。

「Twitterで里親募集をされていた方と連絡を取り合い、引き受けることにしました。夫婦ともども動物が大好きで、3匹目を受け入れることに抵抗は全くありませんでした。私生活もテレワークに切り替わり在宅の時間が増えたのでお世話する余裕ができると思い、保護猫ちゃんを迎え入れることを決意。先住猫ちゃん2匹もまだまだ若いのでいずれ3匹目をお迎えするなら、少しでも先住猫ちゃんが若いときの方が彼らも新入り猫によるストレスは少ないのではないかと思いました」

――先住猫ちゃんはテトくんのほかに?

「グレーと白の模様が特徴の猫がいます。名前はセナ、テトと兄妹の女の子です」

――テトくんとセナちゃんたちは、普段どんなふうに小春ちゃんと接していますか。

「テトもセナも最初から警戒することなく、すんなり小春を受け入れてくれました。セナは遠くから見守るタイプで、小春がどこで何しているか把握できる場所で密かに見つめています。どっしり構えているお父さんのように、小春が近づいたらグルーミングをして受け入れてあげています。

逆にテトは過保護なお母さんタイプ。小春が少しでも鳴くと、誰よりも早く反応して様子を見にきます。テトはすごくヤンチャな子でこれまでいろいろなオモチャを破壊してきたので、繊細に小春を扱う姿はすごく意外でした」

――また「お客様!困ります!!これ以上はお部屋(段ボール)が持ちません!!」と投稿されたツイートを見ました。段ボールの中にいるのは?

「段ボールの中には小春とセナが入っています。段ボールが大好きで、我が家では『ちぎっぺ』と呼ぶ段ボールを細かくちぎってはペッと吐き出す行為をよくしていました。最初は小春だけが中に入ってたのですが、狭くて暗いところが好きなセナが入ってきて、そこから小春がちぎっぺを始めた写真です。ちなみに小春はこれが初ちぎっぺ。いつも近くで先輩のちぎっぺを見ていたから覚えが早かったようです(笑)」

――3匹の猫ちゃんたちはいずれも里親募集を見ておうちに迎えられたとのこと。先住猫ちゃんたちも保護猫? 

「みんな保護猫です。野良で母猫がいない子猫は生存確率が非常に低いと知って。Twitterで里親募集をたまに見掛けては、引き取り手が見つかったのか気になっていました。なので、ちょうど猫ちゃんを迎え入れる環境が整っているときに里親募集を見て、これもご縁だと思い今回もおうちに迎えました」

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)