メジャーレーベルからCDデビューしていない「インディーズアイドル」を支えるファンのみなさんが好む「アイドルのビジュアル」とはどのようなものなのでしょうか。全国のアイドルヲタク男女316人に聞いたところ、1位は「THE・女の子!王道可愛い系アイドル」でした。黒髪・ボブ・半袖・ミニスカート・可愛い系衣装といった要素が見られるそうです。

インディーズアイドル業界の調査・分析や情報発信などを手掛けるインディーズアイドル研究所が2022年5月〜6月に実施した調査で、おもに40代:35.1%、30代:20.1%、50代:19.8%、20代:19.2%、10代:4.5%、60代:1.0%の人が回答しています。

「アイドルの好みのビジュアル」について、「髪色」「ヘアスタイル」「衣装の系統/ディテール」「ピアスの穴の数」「メイクの濃さ」「身長」などの項目について聞き、上位の回答をまとめたところ、以下のようなTOP3になったといいます。

▽第1位:THE・女の子!王道可愛い系アイドル

第1位に選ばれたのは「THE・女の子!王道可愛い系アイドル」でした。「黒髪/ボブ/半袖/ミニスカート/お腹チラ見せ/ピアスの穴0個/可愛い系衣装/メイクの濃さ50%」と、ほぼ全ての調査項目で好みの第1位に支持された要素をまとめているといいます。

同研究所のコメント:無垢な黒髪に溌剌とした印象のボブ、若々しさと女の子らしさをぎゅっと詰め込んだような王道ビジュアルがヲタクたちにウケています。スクールカースト上位ではないけれど、実はひそかにクラスで優しくて可愛いと噂される…というイメージでしょうか。ナチュラルメイクが好まれると思いきやメイクの濃さは50%。自分の可愛さをメイクでより引き立てているところも評価されるようです。過度な露出は必要ないですがお腹のチラ見せくらいの、少しだけ隙が感じられる程度の露出は良さそうです。

▽第2位:清楚で品のある優等生系アイドル

第2位は「清楚で品のある優等生系アイドル」でした。「茶髪/セミロングのストレート/ひざ丈スカート/ピアスの穴0個/清楚系衣装/メイクの濃さ25%」と、ほぼすべての調査項目で第2位に支持された要素をまとめたそうです。

同研究所のコメント:女性らしいナチュラルな茶髪、そしてセミロングのストレートヘアという安心感のある清楚なビジュアルもヲタク人気が高いようです。無垢ではあるが品もある、控えめな印象があります。清楚ビジュアルの場合は露出も控え、膝丈のスカートで優等生感を演出すると良さそう。メイクの濃さも、25%と薄めです。

▽第3位:お姉さん的魅力全開クール系アイドル

第3位は「お姉さん的魅力全開クール系アイドル」でした。「黒髪/ポニーテール/ノースリーブ/ショートパンツ/ピアスの穴・両耳1個ずつ/クール系衣装/メイクの濃さ70%」と、ほぼすべての調査項目で第3位に支持された要素をまとめたといいます。

同研究所のコメント:王道の1位、2位とはうって変わって、クール系のどちらかといえば個性的なビジュアル。「女の子」というよりは「お姉さん」といったイメージで、大人っぽい魅力が人気なようです。露出は比較的高めで、腕、脚は潔く出してスタイルの良さが際立っています。ピアスの穴が開いていたり、メイクの濃さも70%と少し濃いめで、ファッショナブルな要素やアイドル本人の意志の強さも感じられます。女性ウケも良さそうです。

    ◇   ◇

また、アイドルヲタクたちに聞いた「好みのビジュアル」について、項目ごとに分析すると以下のような傾向が見られたといいます。

▽ピアスの穴は「0個」が第1位に

好みの「ピアスの穴の数」を聞いたところ、「0個」が44.3%で最多に。次いで、「両耳1個ずつ」(27.2%)、「両耳合わせて3個まで」「両耳合わせて4個以上」(いずれも14.2%)となりました。

同研究所のコメント:度々話題になるヲタクたちの「アイドルのピアスの穴」論争ですが、4割の人がピアスの穴はあけないほうが好みということがデータで分かりました。耳にピアスの穴があいていないアイドルは、耳飾りの選択肢として『イヤリング』をすることになります。ダンスをするアイドルにとっては、耳たぶに挟んで装着しているイヤリングが激しく揺れると耳たぶが痛くなったり、また、すぐに外れてしまったりなど、不便な点もあります。ピアスに関するアイドル自身の希望と、ヲタクたちの理想との差は、今後もなかなか埋まらないかもしれません。

▽理想の衣装…「露出が多い方向性」はそれほど人気がなく

アイドルの「理想の衣装系統」を聞いたところ、「可愛い系衣装」(65.9%)、「清楚系衣装」(56.7%)、「クール系衣装」(32.8%)という結果になった一方で、「セクシー系衣装」は22.6%で第6位と、露出が多い方向性の衣装はそれほど高い人気がないことが窺えたといいます。

「アイドルの理想の衣装のディテール」については、袖丈は「半袖」(45.8%)、スカート丈は「ひざ丈」「ミニ」(いずれも44.4%)、「ノースリーブ」(36.9%)、「お腹チラ見せ」(35.3%)といった回答が上位に並びました。

また、「アイドルの好みの身長」については、「特に気にしない」(37.9%)が最多となり、ビジュアルを見るときに身長はあまり気にしないヲタクが多いことが窺えたそうです。

そのほか、「好みのビジュアル系統」では「清楚系」(70.5%)、「ほんわか系」(43.6%)、「クール系」(31.1%)という結果に。「好みの髪型」では「ボブ」(52.2%)、「ストレート」(51.6%)、「ポニーテール」(51.0%)、さらに好みの髪色」ではダントツで「黒髪」(70.93%)という結果になったそうです。

   ◇  ◇

アイドルグループ「アイドリング!!!」のリーダーとしても活躍していた同研究所所長の遠藤舞さんは、調査結果について、「やはり、王道でかわいらしいビジュアルが人気ですね。黒髪やピアスの穴なしがウケていたり、どうしても『染まっていない感』、無垢さが求められている気がします。衣装での露出は思ったよりも求められておらず、ヲタクたちに健全さを感じました!個人的にはスニーカー人気が高いことに好感を持ちました(ヒールで踊るのは大変です)」とコメント。「今アイドルをやっている女の子は、実際の年齢とは関係なく、若々しい印象を与えるメイクや髪型、衣装を心がけると良いでしょう」とも述べています。