「飼い主の食事を眺めながら寝た犬」と、twitterに投稿された画像が大きく注目されました。写っているのは、低めのテーブルの上でころん、と仰向けになる柴犬さんの姿。後ろ足を広げ、上半身をひねるようにしてお顔をこちらに向けたまま眠っていますが、ニコニコ笑っているような表情に思わず見ている方も口角も上がります。飼い主さんで写真を投稿した「柴犬ふう太」(@fufufufufu_ta)さんに撮影時のことをお聞きしました。

 柴犬さんのお名まえは「ふう太」くんといい、両目の上にある三角の形をしたグレーの毛が眉毛のように見えるのが可愛らしい、現在1歳半になる男の子です。これまでもご家族と共に天真爛漫に、表情豊かに、日々を過ごす様子が何度もtwitterで話題になってきました。

 今回話題になった微笑ましい寝姿に「ワンダフル」「かわいい…幸せそう!!とてもアクロバティックな寝方ですね笑」と癒やされる人が続出しました。また、「夢の中でお裾分けをきっと食べていますね〜」ふう太くんが見ている夢の内容を想像する人もいました。

 確かにとても幸せそうな寝顔です。ふう太くんはいつもこんなふうに、ご家族の食事風景を見守っているのでしょうか…?

「可愛い寝顔でご飯が進む」

――写真を撮影した時のことを教えてください。

食卓に座って、お昼ご飯を美味しく食べていました。ふう太はそれを見守っていてくれていましたが、気が付いたらそのまま寝ていました。

――この「テーブルベッド」はご家族の皆さんが食卓につくときのふう太くんの定位置なのですか?

美味しそうな匂いがするときは見に来ますが、この日は美味しそうな匂いがしなかったようです(笑)。来ないときは、だいたいこのテーブル上かソファーでゴロゴロしています。

――この後はどうなりましたか?

はい、このまま眠っていました。写真を撮る時のシャッター音で目が一瞬開きました、目が開いた時の画像もあります。

――良い寝顔です。

いつも幸せそうに寝ているので、本当に可愛いです。ご飯が進みます。おかずなんて要らないです(冗談です)。

――投稿に大きな反響がありました。

柴犬がひっくり返って寝るの好きな人多いな(自分含め)とにやけました。可愛すぎて泣けると言ってくれる方がいて、もう飼い主と同じ領域だなとクスクスしました。

◇◇

 ふう太くんとの生活を「何年も前から柴犬が大好きで、夢叶って昨年やっと迎え入れました。どんな時も可愛くて愛おしいです」といい、さらに「ふう太は家族の中心、ど真ん中にいる存在であり、皆でこれでもかと言うほど溺愛しています。このままずっとやんちゃで元気に健康でいてほしいと願っています」と語る飼い主さん。ぜひその幸福な風景をこれからも見せてくださいね。

(まいどなニュース特約・山本 明)