「ねえちょっと待ってウソでしょ!?!?!?」

こんなつぶやきとともに、1枚の写真を投稿した「我が家の猫’s『kodou428』」さん(@kodou428)。そこに写っていたのは、ポスターのお寿司をペロペロする茶トラ猫ちゃん! おいおい、それは食べられないよ…(笑)。1万超のいいねがついた話題の写真について、飼い主さんに聞きました。

「猫でもわかる、すしの旨さ」「味するのか?」

写真の猫ちゃんは、元保護猫のちくわくんといいます。2歳の男の子です。ちくわくんがなめていたのは、キャットタワーの隣の壁に貼った宅配寿司チェーン店「銀のさら」のポスターのお寿司…。

「食べたい〜」
「相当食べたかったんですね」
「猫でもわかる、すしの旨さ」
「味するのか?」
「粋ですね、鮨が好きな猫さんは」
「うちの子はテレビCMを見てました」
「店名が猫餌(銀のスプーン?)に似ているからかな?」
「他店のチラシでもペロペロするんでしょうか?(笑)」

そんなちくわくんのお寿司をなめる姿にくぎ付けになる人たちからたくさんのコメントが寄せらています。ちくわくん、いったいどんな味がした? 投稿した飼い主さんに聞いてみました。

キャットタワーの隣に貼っていた宅配寿司チェーン店のポスター 剥がしても猫が追っかけてきた!

――ポスターのお寿司をなめていたというちくわくん。気付いたのは?

「最初はポスターをはがそうと爪を立てていたのですが…おとなしくなったと思ったらなめてました(笑)」

――なめているちくわくんにびっくりですね。

「投稿通り『ウソでしょ!?』と思いながらも必死になめてる姿に笑いが止まりませんでした!」

――匂いはしないはずなのに…ポスターのお寿司がおいしそうに見えた?

「そうですね…破けて飲み込んだら危ないと思いポスターをはがしたんですけど、それを追うように走って寄ってきてニャーニャー鳴かれました」

――これまでもポスターをなめたりしたことは…。

「これまでもチラシなどに興味を持って匂いをかいだりかじったり、引っかいたりとかはありましたが。あんな豪快になめるのは初めてですね…」

――こんなにポスターのお寿司をちくわくんがなめていたのはなぜ?

「実はこの日コンビニで買ったお寿司を食べていまして。食べている最中に狙われていたんです。しょう油がついてるしな、と思ってお寿司を持ってチラシのところに行き『これ(寿司)はこれ(チラシの寿司)!』って、ひたすら教えていたんです。それが原因でなめていたのかもしれません(苦笑)」

――同じお寿司だと分かったんでしょうか…何とも賢い猫ちゃん。そんなちくわくんをおうちにお迎えしたのは。

「2年くらい前に、元カノの友だちの家族が駐車場の他の人の車のボンネットから猫の声がする、とのことで保護したのがちくわ。保護当時はオイルまみれで真っ黒だったらしいです。その家族の家で保護していたのですが、先住猫がケージ越しに攻撃しようとしたり、その一家が全員猫アレルギーで症状がひどくなったりして飼えなくなってしまって。そこで、我が家にお迎えしました。

ちくわくんは、あずきちゃんとルッカちゃんというハチワレ姉妹猫ちゃんたちと暮らしています。姉妹猫ちゃんたちに寝ているところをダイブされたりかまれたりしても怒らないというちくわくん。最近はあずきちゃんとルッカちゃんたちが毛繕いをしてくれ、気持ちよさそうに目を閉じてゴロゴロ喉を鳴らしていることも増えているそうです。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)