うるうるした瞳で見上げながら「キューン…」と甘え声でママさんに訴える柴犬さん、すると画面端からパパさんの手がのびて、なだめるように背中を撫でてくれます。しかしなぜか、パパさんに向けては「ウーッ」と唸る柴犬さん…そんな様子を映した動画が「X」で注目を集めました。

「可愛い甘えた声とは真逆の唸り パパさんドンマイ」
「何だ!?この変わり様はとても可愛いではないかぁ メロメロ」
「忖度無し」

 動画を見た人たちから様々な声が届いています。話題になったワンちゃんは「仙次郎」くんという柴犬の男の子です。仙次郎くんは元保護猫さんの「トラ」ちゃんとともに暮らしています。

 映像の中の仙次郎くんはママさんとパパさんに対してどうしてこんなに違う態度をとったのでしょうか?「お父さんにも優しくしてあげて」というコメントに「お父さん子なんですよ」と答える飼い主さんに詳しい話をお聞きしました、

普段は「お父さん子」

――動画を撮影した時の状況を教えてください。

とにかく食いしん坊で朝夕のご飯を食べた後、ほぼ毎回甘えた声でおかわりを要求します。父さんにはせず、母さん(私)にだけします。あの動画は、いつものように私におかわりを要求している時で、父さんが背中をナデナデしたので、唸りました。私達もそれが面白くてよく動画に収めています。

――この後はどうなりましたか?

母さんが屈しなかったので諦めて大人しくなりました。 

印象に残ったコメントは「忖度なし」

――リプライで「お父さん子なんですよ」とおっしゃっていましたね。

父さんと行く朝晩のお散歩が大好きです。普段はお父さん子ですが、ご飯の時は迷わず母さん一筋、になります。

――反響への感想はいかがですか?

特に印象に残ったコメントは「忖度なし」です。笑いました。

「愛嬌たっぷり、ドライブが大好き」な仙次郎くん

 また飼い主さんは仙次郎くんについて「チャームポイントは、ぽっちゃりな体と毛布のような耳です」といい、さらに「愛嬌たっぷりです。人が好きで、特に好きな人には興奮がとまりません。一人っ子で生まれたせいか、遊び方をよく知らず、他の犬には吠えてしまいます。最近は大型犬の子達と遊ばせてるうちに少しずつ吠えなくなってきました。自然が大好きです。車に乗ると楽しいことが待っていると思ってるのか、ドライブが大好きです」と愛犬のふだんの暮らしぶりを話しています。

(まいどなニュース特約・山本 明)