福岡県警は20日、自身が園長を務める保育園に通う男児(2)に暴行を加え、けがをさせたとして、北九州市小倉北区砂津2、認可外保育園「砂津保育園」園長、佐藤良子容疑者(75)を傷害容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は5月5日午後5時ごろ、園内で男児の頬を数回、平手打ちしたり腕をかんだりするなどし、14日間の外来通院を必要とするけがをさせたとしている。県警によると、当時は男児を含む園児3人がじゃれ合っていて、佐藤容疑者が男児に注意をした。「かんでもたたいてもいません」と容疑を否認しているという。

 4月中旬に市役所から県警に「『児童虐待の疑いがある』という情報提供が多数ある」と相談があり、県警が園関係者から事情を聴いていた。【宗岡敬介、宮城裕也】