秋田、山形両県からタケノコ採りなどで19日から山に入り、行方不明になっていた男女5人は20日、全員無事が確認された。両県警によると、栗駒山(1626メートル)と鳥海山(2236メートル)に入山していた山形県の4人は秋田県側へ自力で下山。朝日連峰に1人で入っていた大阪府茨木市の男性(75)は山形県警ヘリに救助された。5人にけがはないという。【川村咲平、野間口陽】