12日午前11時ごろ、鳥取市立川町4の会社員、小川政宏さん(50)方から煙が出ていると、近所の住民から119番があった。木造2階建て住宅約75平方メートルを全焼して1時間15分後に鎮火し、2階の焼け跡から女性の焼死体が見つかった。小川さんの長女絵里香さん(9)と連絡が取れず、鳥取県警鳥取署は、遺体は絵里香さんとみて調べている。

 同署によると、小川さん方は5人暮らし。出火当時、長男(21)と絵里香さんが家におり、長男も全身にやけどを負い、病院に搬送された。出火原因を調べている。【阿部絢美】